JavaScript
jQuery

jQuery2.X系の安心・安全な読み込み方法

More than 3 years have passed since last update.

jQueryは2.X系からIE8以前のレガシーブラウザのサポートを廃止して高速化・軽量化を実現しました。
でもIEの旧バージョンを見捨てれなくて2.X系の利用に踏み切れれない事がよくありますね。
そんな時のために、安心・安全にjQuery2.X系を使用するたぶんベストな方法です。

※最近(2014/1/31現在)jQuery2.1と1.11のリリースがあったので、最新版を使っています。

<!--[if lt IE 9]>
<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.11.0/jquery.min.js"></script>
<script>window.jQuery || document.write('<script src="/js/jquery-1.11.0.min.js"><\/script>')</script>
<![endif]-->
<!--[if gte IE 9]><!-->
<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.1.0/jquery.min.js"></script>
<script>window.jQuery || document.write('<script src="/js/jquery-2.1.0.min.js"><\/script>')</script>
<!--<![endif]-->

条件付きコメントでIEのバージョン切り分け

条件付きコメントを使用して [if lt IE 9] でIE9未満のブラウザだけ読み込ませるといった切り分けをしています。

条件付きコメント - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%A1%E4%BB%B6%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

プロトコル省略でhttp、httpsどちらにも対応

スクリプトの読み込みは src="//ajax.googleapis.com/〜" のように、http、httpsのプロトコル表記を省略する事で、SSLでアクセス時のセキュリティ警告メッセージを回避します。

HTMLやCSSでのプロトコル表記(http:、https:)の省略について: 小粋空間
http://www.koikikukan.com/archives/2012/05/11-012345.php

フォールバックでGoogleのCDNがダウンした場合に備える

Google Hosted LibrariesのjQueryを利用する場合、万が一にGoogleのCDNが落ちた場合はローカルのjQueryを使うようにします。
window.jQuery || document.write('<script src="/js/jquery-2.1.0.min.js"><\/script>')

jQuery等CDNのダウンに備えたリスクヘッジ - Qiita [キータ]
http://qiita.com/kidachi_/items/5456589a799e5d787923