Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ubuntu18.04でOpenCVをJavaWrapper付きでビルド

More than 1 year has passed since last update.

前提

JDKはインストールされているものとする。

手順

Apache Antをインストールしておく。ここが重要。AntがないとJarが作られない。

sudo apt-get install ant
  • opencvのカレントバージョンをダウンロードして展開 パスに全角が含まれない場所へ移動。例えば、/home/UserName/Documents/opencv-4.1.2
  • opencvソースを展開したフォルダに空の「build」フォルダを追加作成

Screenshot from 2019-10-27 23-19-16.png

  • Cmake-GUIを使って、ソースにopencvソースの親フォルダ、buildに作成したbuildフォルダまでのパスを設定。

Screenshot from 2019-10-27 23-20-30.png

  • GroupedとAdvancedにチェックを入れて、一度、Configure
  • default native compilersでそのままFinish
  • BUILDのツリーから「BUILD_SHARED_LIBS」をオフに。

Screenshot from 2019-10-27 23-25-57.png

  • もう一度Configure
  • 更新された画面で、Ungrouped EntriesからBUILD_FAT_JAVA_LIBにチェック。

Screenshot from 2019-10-27 23-26-14.png

  • もう一度Configure。
  • そして、Generate。
  • ここまでできたらcmake-guiは終了。
  • ターミナルから作成済みのbuildフォルダに移動して、makeコマンド。
~/Documents/opencv-4.1.2/build$ make -j4

-j4オプションはコア数の指定。なくてもいい。

  • 最後に、binフォルダにjarファイルが出来ていることを確認する。 nativeライブラリはlib内にある。

以上

その他

eclipseの開発でNative libraryをプロジェクト内で使うときは、ビルドパスの設定からJREのライブラリ設定を展開して、Nativeライブラリのパスを編集する。

プロジェクトをリリースするときは起動オプションにネイティブライブラリまでのパスを設定するスクリプトを書くか、利用する環境のOSでopencvをインストールする。

Mavenから以下のライブラリを使ってJavaCVを使うのも良いかもしれない。
- javaCV
- javaCPP
- javacv-platform
- opancv-platform

dcm4cheの圧縮/解凍処理で使う場合は、dcm4cheライブラリに同梱されているopencvのnativeライブラリを使うこと。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away