Edited at

Windows10 64BitでCCFinderXを動かす

More than 1 year has passed since last update.

コードクローン検出ツールと言ったらこれらしい。


ダウンロードとインストール


CCFinderXのダウンロードとインストール

ここからダウンロードする。http://www.ccfinder.net/ccfinderxos-j.html

ダウンロードするファイルはこれ→Win32 executable 10.2.7.4 ccfx-win32-en.zip

とりあえず適当なディレクトリに展開する。

PythonとJAVAの32Bit版が必要らしいので、落としてくる。


JAVAのダウンロードとインストール

普通にやると64Bit環境しかインストールしてくれないので、

JAVAのインストールページ(https://java.com/ja/download/) の「すべてのJavaのダウンロード」のリンクを開いて、「Windows オフライン」と書いているのを落としてくる。

インストールする。UACとかは適当に。


Python 2.6のダウンロードとインストール

参考ページによるとPythonのバージョンは2.6系限定らしいので、

ここから https://www.python.org/downloads/

ソースの最新版(2.6.9)はここ https://www.python.org/download/releases/2.6.9/

バイナリの最新版(2.6.6)はここ https://www.python.org/download/releases/2.6.6/

Windows x86 MSI Installer (2.6.6) (sig) と書いてあるものをダウンロードしてインストール https://www.python.org/ftp/python/2.6.6/python-2.6.6.msi


起動バッチの変更

CCFinderX の展開先の bin/gemx.bat で起動するのだが、パスが結ばれていないので修正する。


JAVAのパスを設定

bin/gemx.bat の先頭に以下の行を挿入して、JAVAへのパスをつないであげる。


set PATH=C:\Program Files (x86)\Java\jre1.8.0_151\bin;%PATH%



Pythonのパスを設定

bin/gemx.bat のPythonのパスがコメントアウトされているので有効にする。


rem set CCFINDERX_PYTHON_INTERPRETER_PATH=C:\Python26\python.exe

の行頭のremを削除。(コメントアウトをはすず)



起動

bin/gemx.bat を起動する。

参考ページ

「僕にそのコピペを直せというのか」https://qiita.com/mima_ita/items/fe1b3443a363e5d90a21