Xcode
iOS

証明書周りで上手くいかない時の対処法

More than 3 years have passed since last update.


証明書周りで上手くいかない時の対処法

provisioning fileで上手くいかない時の対処法を忘れないうちメモしておきます。

特に多いのが証明書を変えた時などに下記のエラーが出てビルドが通らないパターン。

Code Sign error : Command /usr/bin/codesign failed with exit code 1


確認する項目


・keychainの証明書に秘密鍵が紐付いているか

紐付いていない場合は再度登録

certificateの登録方法(すごくわかりやすい!!)

http://dev.classmethod.jp/smartphone/ios-certificates/


・itunesconnectのprovisionigがinvalidになっていないか

期限切れの場合は更新して再度DL


・ローカルのkey chainに古い証明書が残っていないか

すごくよあるパターン

古いのある場合消します。消しても再度DLすればいいので問題ないです。


・ローカルのteamに古いプロビジョニングが残っていないか

先ほど同様よくあるパターン

Xcode -> Preferemce -> AccountsのteamのView Detailで古い日付のプロビジョニングが残っている場合は消します。

消すのが怖い場合はfolderで開いで移動する。