Edited at

SteamVR Plugin 2.x VIVEコントローラーのインプットの取得


はじめに


  • SteamVRプラグインの2.xのコントローラー制御がわかりずらかったので、とりあえずコントローラーの入力だけを検知するスクリプトを作成しました。

  • 初期設定でバインドされるアクションをすべて取得します。

  • スクリプトは以下のGitHubに公開しています。




準備


使い方


  • 「DefaultSteamVRInput.cs」をプロジェクト内のAssetsフォルダ内の好きな場所を配置する

  • SteamVRフォルダ内にある「Simple Sample」のシーンを開く

  • ヒエラルキー内の「[CameraRig]」のオブジェクトに「DefaultSteamVRInput.cs」スクリプトをアタッチする。


  • インスペクター内の「DefaultSteamVRInput (Script)」内の以下の項目をコンボボックスから設定


    • activateActionSetOnAttach_Platformer 【\actions\platformer】

    • activateActionSetOnAttach_Buggy    【\actions\buggy】

    • activateActionSetOnAttach_Mixedreality 【\actions\mixedreality】




  • Unity Editorで実行し、コントローラーのトリガーを引いたりトラックパッドをクリックしたりすると、コンソール画面に検知したInputのデバッグログが表示されます。


  • 「Simple Sample」シーン以外でも「DefaultSteamVRInput.cs」を「[CameraRig]」に相当するゲームオブジェクトにアタッチすれば同様のインプットが取得できます。



参考

https://qiita.com/kyourikey/items/232f7810769c7727c9bd