Help us understand the problem. What is going on with this article?

THETA Sを使ってYouTubeで360度ライブストリーミングする方法

More than 3 years have passed since last update.

THETA UVC Blenderのセットアップ

下記のライブストリーミング用アプリから自分のPC環境に合わせたアプリをダウンロードして、セットアップします。
https://theta360.com/ja/support/download/

ライブストリーミングエンコーダのセットアップ

YouTube推奨のライブストリーミングのいずれかをダウンロードして、セットアップします。僕はWirecast Playを使っています。
https://support.google.com/youtube/answer/2907883?hl=ja

YouTubeでライブストリーミングのイベントを作成

1.YouTubeでログインし、「アップロード」ボタンをクリックした後に、ライブストリーミングの「始める」ボタンをクリックします。
FireShot Capture 1 - アップロード - YouTube - https___www.youtube.com_upload.png

2.ライブストリーミングのメニューを「今すぐ配信」から「イベント」に切り替えます。
FireShot Capture 2 - ライブイベント - YouTube - https___www.youtube.com_my_live_events.png

3.「新しいライブイベント」ボタンをクリックして、「基本情報」タブでタイトルや説明、開始時間を設定します。
FireShot Capture 6 - ライブイベント - YouTube - https___www.youtube.com_my_live_events.png

4.「詳細設定」タブをクリックして、360°動画の 「このライブ ストリームは 360° です」のチェックをクリックします。
FireShot Capture 3 - 新しいイベントを作成 - YouTube_ - https___www.youtube.com_my_live_events.png
FireShot Capture 4 - 新しいイベントを作成 - YouTube_ - https___www.youtube.com_my_live_events.png

5.以上を完了後、「予定を作成」ボタンをクリックします。

THETA Sをライブストリーミングモードで起動

THETA Sの「カメラ」ボタンを押しながら、「電源」ボタンを押し、ライブストリーミングモードで起動します。成功すると、THETA Sの前面に「Live」マークが点灯します。
https://theta360.com/ja/support/manual/s/content/streaming/streaming_01.html

エンコーダーでライブストリーミングを配信

セットアップしたエンコーダーにTHETA Sを接続し、「THETA UVC Blender」をカメラとして追加します。
Wirecast Playでは「ストリーム」ボタンをクリックして、YouTubeアカウントを認証し、ライブストリーミングを開始します。

360度ライブストリーミング例

こんな感じに公開されます。
https://youtu.be/lkUI7vH8BYs

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした