Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@tamy0612

【便乗】フィボナッチ数列でベンチマーク

More than 5 years have passed since last update.

参考

フィボナッチで各種言語をベンチマーク @tukiyo3を見て,D言語がないとぼやき,
フィボナッチで各種言語をベンチマーク - satosystemsの日記を見て,Nim がないからやろうかと思った男がいたそうな.

フィボナッチ数列でベンチマーク - 便乗編

対象言語

というわけで,C と D言語 と Nim で比較しようと思います.
Nim 使ったことなかったので,試してみたかっただけです.

結果

計測方法:10回くらいtimeコマンド使った上でおおまかに平均をとる

言語 時間[s]
C 0.60
Nim 0.61
D 0.94

感想

  • Nim が思いのほか頑張ってる
  • D言語はもうちょっと頑張れよ
  • 計測方法がゆるふわすぎる気もするが,見た感じ Nim と C に有意差はなさそう
  • D言語と計測方法はもうちょっと頑張れよ

コードとか

参考記事と同じにしているのであまり意味もないですが載せます.
たぶん一番ベーシックな実装です.

C

古き良き,ときどきクソ野郎○と叫びたくなる,可愛いやつ.

fib.c
#include <stdio.h>

int fib( int n )
{
    return n < 2 ? n : fib( n - 1 ) + fib( n - 2 );
}

int main(void)
{
    printf("%d\n", fib(40));
    return 0;
}

-O3オプションのgcc-4.8.4でコンパイル

D言語

我らがアイドルD言語くんは今回登場しません.

fib.d
import std.stdio

int fib( int n )
{
    return n < 2 ? fib( n - 1 ) + fib( n - 2 );
}

void main(void)
{
    fib(40).writeln;
}

dmd-2.66.0でリリースビルド

Nim

Python みたいな構文.

fib.nim
proc fib( n: int ): int =
    if n < 2: n else: fib( n - 1 ) + fib( n - 2 )

echo( fib(40) )

これも最適化オプションつけてnim-0.12.0でビルドしてます.

前は生理的に受け付けなかったPythonを最近克服しつつあるので好印象を抱いている一方,環境であるエディタであるVimさんのご機嫌が斜めなせいで,Vim script書いてる時間の方が長いっていうね...

1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
tamy0612
JinTech
システム開発のサードプレイス(会社でも個人でもない第三の場所)を求めるエンジニアが集まるチーム。サービス開発、スキルアップ勉強会を実施。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?