Sourcetreeでマージする時に競合を解決する方法(初心者向け)

master(baseなど?)の基本となるブランチがある。

devlop6などどブランチを生やして行って、試行錯誤して行き詰まったところとかを、一応ブランチとして取っておくことがあるが、このdevlop6なるブランチが上手くいって、それが最新の、今まさに使っているブランチになることも。

まずmasterにしっかりとチェックアウトしてから「マージ」を押す。

※チェックアウトせず、ただ洗濯した状態だと、マージ先?として最新の状態のdevelop6などをクリックできない。

だいたい競合が発生するので、最新版をほとんど適用したい。

「競合を解決」メニューから「相手の〜を適用」を洗濯すればOK。

本来は安定したバージョンを取っておくのに使うが、このように開発したブランチがメインになっちゃったときに、masterにマージするときは、このうような変更が便利。

いちいち、

の行を1行1行削除する必要がない
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.