homebrew
homebrew-autoupdate

Homebrew でインストールしたパッケージを自動でアップグレードする

More than 1 year has passed since last update.

Homebrew でインストールしているパッケージを自動でアップグレードする方法をメモっとく。

terminal-notifier をインストールする

自動アップグレードを通知するために terminal-notifier を Homebrew でインストールする。通知が不要であればインストールする必要はない。

$ brew install terminal-notifier

terminal-notifier のインストールを確認する

下記のコマンドを実行して macOS の通知が表示されれば無事にインストールできている。(自分の環境ではインストール後に再起動したら無事に表示されたので、通知が表示されない場合は再起動してみるといいかもしれない。)

$ terminal-notifier -message 'Hello, world!'

homebrew-update をインストールする

下記のコマンドで Homebrew に自動アップグレードの機能を追加する。

$ brew tap domt4/autoupdate

homebrew-update で自動アップグレードを設定する

下記のコマンドで Homebrew に自動アップグレードを設定する。--start で自動アップデートし、--upgrade で自動アップグレードし、--cleanup で古いバージョンを削除し、--enable-notification で自動アップグレードを通知するように設定する。

$ brew autoupdate --start --upgrade --cleanup --enable-notification