Help us understand the problem. What is going on with this article?

写真加工する時に更に便利なプラグイン:Camera Rawフィルター

More than 1 year has passed since last update.

今回の記事は、Camera Rawフィルターというフォトショップのプラグインを紹介します。

Camera Rawフィルターを使って簡単に画像加工できるので是非皆さんお試してみてください。

Camera Rawフィルターというのは?

Adobe Camera フィルターなら写真を簡単に修正できます。写真を補正するときは、明るさを調整し、青みを抜き、彩度を上げるなどを全部Adobe Camera フィルターで便利に調整をできます。ここでは写真加工に便利な機能をいくつか紹介します。

Camera Rawフィルターの便利な機能

1スマートフィルター機能

1.png
2.png
3.png

Camera Rawフィルターのスマートフィルター機能を使うと、元のファイルに変更を加えることなく、写真の彩度、明瞭度、コントラストなどを修正することができます。操作方法は写真をスマートオブジェクトに変更し、プラグインのCamera Rawフィルターを選べることです。

2、1つの画面で写真を調整できます。

4.png

これまではその作業をトーンカーブ、レベル補正、色相・彩度ウィンドウをそれぞれ開いて補正をしていましたが、PhotoshopのCamera Rawフィルターなら1つの画面で様々な調整をすることが出来ます。

写真加工する時によく使っている「明るさ・コントラスト」や「色相・彩度」、「自然な彩度」、「トーンカーブ」、「シャープ」、「ノイズの低減」などの機能を一つの画面で調整できます。

3、ターゲット調整ツール

5.png

ターゲット調整ツールを使うと指定される色だけを調整できます。ハイライトや露光量などの調節も簡単にできます。操作方法はアイコンをタップし、画像にある特定な色を上下にドラッグすると調節できます。

4、見比べるのは簡単です

6.png

下にある補正前と補正後のビューを切り替えるボタンをクリックすると補正前と補正後を見比べながら編集すると変化が分かりやすいです。

5、リセットも簡単

7.png

見比べる方法:いつでも、目のアイコンをクリックすると、Camera Rawフィルターでの補正前の状態に戻れます。目のアイコンをクリックしたら簡単に見比べることもできます。
8.png

再編集する方法:「Camera Raw フィルター」をダブルクリックで再編集することができます。

フィルターを削除する方法:ゴミ箱にドラッグするだけです。

まとめ

PhotoshopでCamera Rawフィルターを使って簡単な色調補正をできるので興味がある方ぜひ試してください。

Photoshopを使れば使うほど、奥が深いアプリケーションですね。もっと細かい調整の機能があるので、ぜひいろいろお試しください。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away