parcel

parcelで超絶簡単にhttpsの動作テストしてみる

概要

以前のバージョンでparcelでhttps使えなくてなんだかなぁ・・・と思ってたんですが
今日、ちょっとやってみたら、めちゃくちゃ簡単で感動しました。

なので、ちょっと記事にしておきます。

というわけで簡単なhttpsで動作するテストを書いてみる。

OSX High sierra
node v9.4.0
使いました。

$ mkdir httpsTest
$ cd httpsTest
$ npm init
$ npm install --save parcel-bundler

index.htmlを適当に作る

index.html
<html>
  <head></head>
  <body>test</body>
</html>

package.jsonのscript:testを書き換える

package.json
{
  "name": "httpstest",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "test": "parcel --https index.html"
  },
  "author": "",
  "license": "ISC",
  "dependencies": {
    "parcel-bundler": "^1.4.1"
  }
}

あとは実行するだけ

$ npm test

> httpstest@1.0.0 test /Users/taktod/Documents/node/httpsTest
> parcel --https index.html

Generating SSL Certificate...
Server running at https://localhost:1234 

スクリーンショット 2018-01-19 15.12.34.png

できました。

なにこれ、証明書自動生成とかすごく助かるんですけど。