はじめに

Unity 2018.1以降からメニュー表示等が日本語化対応しました。
その手順を説明します。

POファイルのダウンロード

まず、日本語化に必要な翻訳ファイルを以下のURLからダウンロードします。

http://editor-localization.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/2018.1/ja.po

次にダウンロードしたPOファイルを、指定のフォルダに格納します。

Macの場合で説明します。

/Applicaitons -> Unity -> Unity.appを右クリック

0b7f464b4f19b4c1f3132360ce011ca8.gif

Localizationフォルダの作成

b22056f27bd5535580abf13b66df67de.gif

POファイルを配置

  • Localizationフォルダに先程ダウンロードしたja.poファイルをドラッグ・アンド・ドロップします

06e25f2422f4efbf18c1e3042d8b6841.gif

Preferenceの設定

  • メニューからUnity -> Preferencesを選択
  • Editor languageでJapaneseを選択します

dea207ef069fc499780b45d027ff1bf4.gif

Unityを再起動したら完了です!

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.