Help us understand the problem. What is going on with this article?

tmuxの初期設定とよく使うコマンド。インストールから設定まで。

More than 1 year has passed since last update.

自分用tmuxメモ

よく忘れるんでメモっときます。

tmuxとは

いわずもがなのtmux。説明は割愛。
http://kanjuku-tomato.blogspot.jp/2014/02/tmux.html

tmux インストール

% brew install tmux

tpm インストール

$ git clone https://github.com/tmux-plugins/tpm ~/.tmux/plugins/tpm

設定ファイル

.tmux.conf
# prefixキーをC-tに変更する(好み)
set -g prefix C-t

# C-bのキーバインドを解除する
unbind C-b

# キーストロークのディレイを減らす
set -sg escape-time 0

# ウィンドウのインデックスを1から始める
set -g base-index 1

# ペインのインデックスを1から始める
setw -g pane-base-index 1

# 設定ファイルをリロードする
#bind r source-file ~/.tmux.conf \; display "Reloaded!"

# C-a*2でtmux内のプログラムにC-aを送る
bind C-t send-prefix

# | でペインを縦に分割する
bind | split-window -h

# - でペインを横に分割する
bind - split-window -v

# Vimのキーバインドでペインを移動する
bind h select-pane -L
bind j select-pane -D
bind k select-pane -U
bind l select-pane -R
bind -r C-h select-window -t :-
bind -r C-l select-window -t :+

# Vimのキーバインドでペインをリサイズする
bind -r H resize-pane -L 5
bind -r J resize-pane -D 5
bind -r K resize-pane -U 5
bind -r L resize-pane -R 5

# 256色端末を使用する
set -g default-terminal "screen-256color"

# ステータスバーの色を設定する
set -g status-fg white
set -g status-bg black

# ウィンドウリストの色を設定する
setw -g window-status-fg cyan
setw -g window-status-bg default
setw -g window-status-attr dim
# アクティブなウィンドウを目立たせる
setw -g window-status-current-fg white
setw -g window-status-current-bg red
setw -g window-status-current-attr bright

# ペインボーダーの色を設定する
set -g pane-border-fg green
set -g pane-border-bg black
# アクティブなペインを目立たせる
set -g pane-active-border-fg white
set -g pane-active-border-bg yellow

# コマンドラインの色を設定する
set -g message-fg white
set -g message-bg black
set -g message-attr bright

# ステータスバーを設定する
## 左パネルを設定する
set -g status-left-length 40
set -g status-left "#[fg=green]Session: #S #[fg=yellow]#I #[fg=cyan]#P"
## 右パネルを設定する
set -g status-right "#[fg=cyan][%Y-%m-%d(%a) %H:%M]"
## ステータスバーのUTF-8サポートを有効にする
set -g status-utf8 on
## リフレッシュの間隔を設定する(デフォルト 15秒)
set -g status-interval 60
## ウィンドウリストの位置を中心寄せにする
set -g status-justify centre
## ヴィジュアルノーティフィケーションを有効にする
setw -g monitor-activity on
set -g visual-activity on

# tpm
set -g @tpm_plugins '              \
  tmux-plugins/tpm                 \
  tmux-plugins/tmux-yank           \
  tmux-plugins/tmux-open           \
  tmux-plugins/tmux-resurrect      \
  tmux-plugins/tmux-battery        \
  tmux-plugins/tmux-pain-control   \
'

run-shell '~/.tmux/plugins/tpm/tpm'

基本操作

Prefix

% ctrl + t

tmux起動

% tmux

セッション確認

% tmux ls

アタッチ

% tmux a 
% tmux a -t (session名)

デタッチ

% prefix + d

Window系

新規Window

% prefix + c

Window切り替え

% prefix + Window番号
  • 次へ
% prefix + n
  • 前へ
% prefix + p

Window削除

% prefix + &

Window名前変更

% prefix + ,

ペイン操作系

水平分割

prefix + "

垂直分割

prefix + %

ペイン移動(基本vimと同じ)

  • 上へ
prefix + k
  • 右へ
prefix + l
  • 下へ
prefix + j
  • 左へ
prefix + h
  • 次へ
prefix + o

分割解除

prefix + x

コピーモード

[       コピーモードの開始(カーソルキーで自由に移動)
スペース コピー開始位置決定(viモード)
エンター コピー終了位置決定(viモード)
]       コピーした内容を貼り付け

※ コピーモードにすることで画面スクロールも可能

Paneをまたいでコピーしてしまうとき

Command + optionを押しながら範囲選択をする。
https://qiita.com/mogulla3/items/ca5bfa585ef19ed1eb9b

その他

https://qiita.com/Frog_woman/items/f6797f2a70c44e42863d

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away