Elasticsearch
WSL

WSL UbuntuにElasticsearch6.5.4とKibana6.5.4のインストール

Qiitaの記事を読んで学習していこうと思ったので,環境設定をした.

元になったQiita記事はこちら.


Javaのインストール

そもそもJavaがWSLにインストールされていなかったので,最初はopenjdk-9-jdk-headlessを試した. しかしWindows側のJavaと干渉しているのか,Invalid decorator 'utctime'のエラーを吐いた.ネット上を見ていると,どうもJavaのバージョンが悪いみたいな話なので,直接新しいバージョンを入れた.

ここからGAリリース版をダウンロード

以下の手順でUbuntuに登録

tar xzvf openjdk-10.0.2_linux-x64_bin.tar.gz

sudo mv jdk-10.0.2 /usr/local/lib
sudo update-alternatives --install /usr/bin/javac javac /usr/local/lib/jdk-10.0.2/bin/java 10
sudo update-alternatives --install /usr/bin/java java /usr/local/lib/jdk-10.0.2/bin/java 10

# /usr/local/lib/jdk-10.0.2/以下のjavac/javaを利用
sudo update-alternatives --config javac
sudo update-alternatives --config java


Elasticsearchのインストール

適当なパスにダウンロードして解凍して実行した

cd ~/

curl -L -O https://artifacts.elastic.co/downloads/elasticsearch/elasticsearch-6.5.4.tar.gz
tar xzvf elasticsearch-6.5.4.tar.gz
cd elasticsearc-6.5.4/bin
./elasticsearch

いろいろ出力されるけど,しばらく待ってlocalhost:9200にアクセスすると次の出力を得た

{

"name" : "lhCgaXq",
"cluster_name" : "elasticsearch",
"cluster_uuid" : "q4E2WvKuSbaS1uWCWsmqMg",
"version" : {
"number" : "6.5.4",
"build_flavor" : "default",
"build_type" : "tar",
"build_hash" : "d2ef93d",
"build_date" : "2018-12-17T21:17:40.758843Z",
"build_snapshot" : false,
"lucene_version" : "7.5.0",
"minimum_wire_compatibility_version" : "5.6.0",
"minimum_index_compatibility_version" : "5.0.0"
},
"tagline" : "You Know, for Search"
}

一度再起動した


Kibanaのインストール

Elasticsearchと似た感じでダウンロードして展開する.WSLを2つ開いて,Elasticsearchを起動した状態にしておくことを忘れない.再起動なしで実行すると上手く起動しなくて積んだけど,再起動したら上手く動いた.プロセスの関係かもしれない(未確認).

cd ~/

wget https://artifacts.elastic.co/downloads/kibana/kibana-6.5.4-linux-x86_64.tar.gz
tar xzvf kibana-6.5.4-linux-x86_64.tar.gz
cd kibana-6.5.4-linux-x86_64
./bin/kibana

ダッシュボードの画面

kibana.png


Next

引き続きやっていく