[Swift] 数値を画像に変換するライブラリを書いた

More than 3 years have passed since last update.

とてもニッチですが、必要に迫られたので作りました。

https://github.com/taketin/DieCast


使い方

README に書いていますが、Carthage もしくは CocoaPods で入ります。

import DieCast して、以下のようなコードを書くと

if let diecast = DieCast(material: 1234567890) {

let diecastView = diecast.press()
view.addSubview(diecastView)
}

スクリーンショット 2016-02-01 23.56.02.png

こんな感じで、数字が画像に変換されます。

今のところ用意している画像はスクショの1種類しかありませんが、以下の様に独自の画像を設定できます。

if let diecast = DieCast(material: 1234567890, type: IntCast.Custom, filenamePrefix: "your_image_prefix_") {

let diecastView = diecast.press()
view.addSubview(diecastView)
}

独自の画像を使用する際は、ファイル名を your_image_prefix_[0-9].png みたいにして、0 から 9 までの数字画像を用意して、Asset Catalog で利用してください。

リポジトリに Demo App が入っていますのでそちらもご覧ください。


オプション


  • もと画像サイズへの倍率、または height によるサイズの指定

  • 画像間のマージン

が以下の様に設定できます。

if let diecast = DieCast(material: 1234567890) {

// 倍率による指定
diecast.magnification = 0.06

// 高さによる指定 (magnification が設定されている場合はそちらが優先されます)
diecast.height = 30.0

// 画像間のマージン指定
diecast.margin = 5.0

let diecastView = diecast.press()
view.addSubview(diecastView)
}


おわりに

ニーズがあると嬉しいです :smiley: