昨年12月にAzure Bot ServiceがGA(正式製品化)しました。
GA前から作っていたリソースはそのまま2018年3月31日まで使える状態だったのですがずっと放置していて今日がその3月31日…マイグレーションしました。せっかくなので記録残しておきます。

Azureポータルログイン

ボットサービスリソースを開きます。
image.png

GA前はシンプルなUIで設定項目も少なかったのです。
image.png

マイグレーション

[MIGRATE THIS BOT]をクリックしてみます。ドキドキ。
image.png
一瞬クルクル出て
image.png
ぉお。リソースの名前変えられるのか。
image.png
ん?S1プランってなんだっけ?まぁいいや。Migrateクリックしてみる。
image.png
同意して[Agree]クリック
image.png
くるくるが数分続いて
image.png
おわたー[Open the new bot]クリックしてみる。
image.png
別ブラウザタブで見慣れた新しいFunctionsボットがでけたー。そっか。GA前のボットサービスはFunctionsBotになるのか。Web Appの方のボットにマイグレーションはできないってことなのかも。
今日までならロールバックもできるっぽい。ゴイスー。
image.png

元のブラウザの×クリックすると
image.png

もうないぜって言われる。
image.png

あら?前のリソースも残ったままなのか。とりあえず明日以降どうなるか様子見よう。
image.png

マイグレーションするとAppServiceのプランがS1になるみたいなんで無料にしたい場合にはF0に変えた方がいいかもね。DirectLineチャンネルとかで独自のチャットとつないでる人はS1のままっぽい。詳細はこちら参照。
image.png

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.