Help us understand the problem. What is going on with this article?

JavaScriptのスタイルガイドまとめ(おすすめ4選)

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

スタイルガイド自体は各々のルールでかなりの数が存在しますが、
下記のおすすめ4選を押さえておけば問題ないと思います。

おすすめ4選

Google JavaScript Style Guide

Googleによる、最も代表的なスタイルガイドです。
時間のない方は、これだけにでも目を通しておく事をおすすめします。

JavaScriptのBad Partsについても述べられています。

英語:https://google.github.io/styleguide/javascriptguide.xml
日本語:http://www38.atwiki.jp/aias-jsstyleguide2/pages/1.html

Closure Linterを使用することで、チームでの統一がしやすくなります。
グーグル製JavaScript文法チェッカー

jQuery JavaScript Style Guide

説明不要のフロントの定番、jQueryによるスタイルガイドです。

英語:https://contribute.jquery.org/style-guide/js/

Airbnb JavaScript Style Guide

GitHub上で最も人気のある1Airbnbのスタイルガイドです。

特徴は翻訳者であるmitsuruogさんのこちらのブログで述べられていますが、下記二点となります。

  • オープンな議論を通じてスタイルが決定していること。
  • スタイルについてパフォーマンスに関するエビデンスがあること。

英語:https://github.com/airbnb/javascript
日本語:http://mitsuruog.github.io/javacript-style-guide/

Node.js Style Guide

GitHub上で人気のある1Mr.felixgeによるNode.jsのスタイルガイドです。

前述のスタイルガイドとは異なり、varの使いかた等、
Node.jsでよくみられる使いかたを推奨しています。

英語:https://github.com/felixge/node-style-guide
日本語:http://popkirby.github.io/contents/nodeguide/style.html

まとめ

スタイルガイドはそれぞれ推奨、非推奨が異なっている場合があります。
絶対にこれが正解ということではなく、あくまでケースバイケースです。

個人的に重要だと感じる事は一つで、
「個人なら個人で、チームならチームで一貫性を保つ」
ことだと思います。

外部アカウント

技術情報のみつぶやくアカウント作成しました。JavaScriptは最新情報も追っていきます。
Twitterはこちら
Feedlyのフォローはこちら

おすすめの記事

入門者がつまづく、thisの挙動を4種類に分けて簡単に学ぶならこれ。Apply, callの挙動までわかる。
JavaScriptの「this」は「4種類」?」

JavaScriptはオブジェクト指向?プロトタイプベースのオブジェクト指向を学ぶなら。
JavaScriptのプロトタイプからオブジェクト指向を学ぶ


  1. 執筆時点2014/04/06での人気(Star数)となります。 

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした