Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ubuntuが起動できずBusyBoxが表示された時の対処法

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

Ubuntuをメイン環境として使い始めた頃、半年ごとのアップデートを行って最新のバージョンを使っていたのですが、バージョンアップに失敗して痛い目をみてからは、2年ごとのLTSをクリーンインストールすることにしています。
2年くらい使っていると色々と動きが怪しくなってくるので、心機一転クリーンインストールから始めるのが、私の使い方では丁度いいようです。
ですが、後数ヶ月でクリーンインストールのタイミングなのに、起動に失敗するようになってしまった時に、調べた対処法です。
私の環境では、運良く起動できるようになりました。

軽い対処法

軽度の問題ならば、画面のメッセージに従って、下記のコマンドを入力すれば、修復が実行されます。
デバイス名は、実際のメッセージの指示に従ってください。

(initramfs)fsck -y /dev/sda1

深刻な場合はこっち

HDDのダメージが深刻な場合には、下記のオプションを入力します。
不良セクタをマークするとかしているみたいですね。

(initramfs)fsck -t -y -f -c /dev/sda1

再起動

リセットボタンを押して再起動させるのは怖い(笑)ので、コマンドで再起動させます。

(initramfs)reboot
takanemu
ASP.Netでお仕事してます。少し前まで、WPF/C#の仕事してました。 現在は、ASP.Net Core + Vue.jsでのシステム構築を行っています。 会社では、Windows、家ではUbuntuを使ってます。 家族は、嫁とミニピンが一匹。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away