忘れそうなので、テンプレートとして使用するCentOSの最新版をインストールする手順をメモ

構成

Windows7 Pro(32bit)
インストールするホストマシン

VirtualBox 5.2.8
ゲストOSをインストールするVM

CentOS 7.4.1708
ゲストOS、公式から64bitのminimalを取得
余計なものをインストールしたくないので、minimalを使用

VirtualBoxにCentOS 7.4をインストール

  1. VirtualBoxを起動して、VirtualBoxマネージャーで新規ボタンを押す
    01.png

  2. 仮想マシンの作成 - 名前とオペレーティングシステムで以下のように設定し、次へボタンを押す
    名前:CentOS74-Test
    タイプ:Linux
    バージョンRed Hat(64bit)
    02.png

  3. 仮想マシンの作成 - メモリーサイズ512MBに設定し、次へボタンを押す
    あんまり、多く割り振るとVMを起動中、他の作業に影響がでるので、渋々
    03.png

  4. 仮想マシンの作成 - ハードディスク仮想ハードディスクを作成するに設定し、作成ボタンを押す
    04.png

  5. 仮想マシンの作成 - ハードディスクのファイルタイプVDI(VirtualBox Disk Image)に設定し、次へボタンを押す
    05.png

  6. 仮想マシンの作成 - 物理ハードディスクにあるストーレージ可変サイズに設定し、次へボタンを押す
    06.png

  7. 仮想マシンの作成 - ファイルの場所とサイズはデフォルトのまま、作成ボタンを押す
    07.png

ネットワークアダプタ設定

※本当だと、このタイミングで起動ボタンを押してゲストOSをインストールするけど、先にネットワークアダプタの設定をする
1. VirtualBoxマネージャーで設定ボタンを押す
08.png

  1. CentOS74 - Test - 設定の左ペインでネットワークという項目を選択し、アダプター2タブを選択
    09.png

  2. ネットワークアダプターを有効化をチェック

  3. 割り当てホストオンリーアダプターを選択し、OKボタンを押す

ゲストOS(CentOS7.4)をインストール

  1. VirtualBoxマネージャーで起動ボタンを押す
  2. 起動ハードディスクを選択でCentOS-7-x86_64-Minimal-1708.isoを選択し、起動ボタンを押す あとは、通常のOSインストールを行う

次回は、初期設定を書く

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.