Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
20
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@tada_infra

【VMWare】VMwarePlayerでディスク拡張やった時のメモ(Linux環境)

More than 5 years have passed since last update.

Oracle検証用途でVM上のLinux環境にOracleをインストールしようとしたところ、SEを入れるのに容量が足りず、怒られてしまった時の対処メモ。

参考にしたのはこのサイトです。

1.仮想ディスクの拡張
兎にも角にも検証環境にディスク容量が足りないため、VMの設定からディスクを拡張します。
元々は、HDDは20GBを確保しました。
そこに追加の容量として、10GB追加しました。
まずは、OSの電源をオフにして、以下の画像の順に拡張します。
aws_000008.JPG

aws_000009.JPG

aws_000010.JPG

aws_000011.JPG

2.容量を確認する
追加した容量を確認します。
# fdisk -l

検証環境では、/dev/sda1,/dev/sda2まで使っていたので、/dev/sda3を追加します。
# fdisk /dev/sda3

オプション 説明
n 新規作成
p 基本パーティションを選択
p パーティション情報を表示する
w パーティション情報を書き込んで終了する

この後、OSを再起動します。

  1. LVMの設定を行う ・物理パーティションの作成(パーティションを初期化する) # pvcreate /dev/sda3

・(ボリュームグループに物理パーティションを追加するため)ボリュームグループの確認する。
# vgdisplay
「VG Name」の値が確認すべき箇所です。

・ボリュームグループに物理パーティションを追加する。
`# vgextend ボリュームグループ名 /dev/sda3

・LVMのサイズを拡張する。
`#lvextend -L +10232MB /dev/VG名/LV名
-Lで指定する値は、vgdisplayで「PE Size」と『Free PE」を掛けた値です。

・ファイルシステムのリサイズ
# df -h
拡張前に領域のサイズを確認しておきます。

# resize2fs -f /dev/VG名/LV名
# df -h
拡張した領域がサイズが変化しているかを確認します。

以上。
LPICの受験のために勉強していたものの初めてコマンドを打ちました。
やはり机上だけでなく実践が第一だなぁと感じました。

※参考サイト
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060227/230775/

20
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
tada_infra
AWSとPythonとデータ分析に興味があります. Qiitaでは勉強し理解したことを記事化していき,何か参考になることがあれば幸いです.
data-learning-guild
データ分析人材のキャリア構築を支援するためのオンラインコミュニティです

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
20
Help us understand the problem. What is going on with this article?