WordPress

Wordpressのget_post関数のpost_contentで段落タグが抜けないようにする方法(the_content関数と同じ結果で出力する方法)

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

Wordpressのget_post関数を使用すると、投稿や固定ページに関する値を取得することができますが、その
post_contentオブジェクトより出力される結果には、段落タグが含まれません。(ただし、Wordpressのエディタのテキストモードで<p></p>ように明示的に入力された場合を除きます)

このため、post_contentオブジェクトの値をそのままechoすると、レイアウトが崩れてしまう等、意図しない表示結果(the_content関数の出力とは異なる結果)となる場合があります。

原因

Wordpressのエディタで編集した内容では、段落は段落タグ(<p></p>)ではなくそのまま改行コードで保存されます。

the_content関数を使用する場合は、出力の際にthe_contentフィルターが適用されますので、改行が<p></p>に置き換えられます。しかし、get_post関数のpost_contentオブジェクトの出力結果にはthe_contentフィルターが適用されませんので、the_content関数のように改行が置き換えられずに(DBに記録された通りにそのまま)出力されます。

対応方法

post_contentオブジェクトの出力結果に対して、the_contentフィルターを適用することで、the_content関数と同様の出力結果となります。

example.php
$post_id = 1;
$post = get_post($post_id);
echo apply_filters('the_content',$post->post_content);