ネットワークのフロー情報をELK6で可視化するVMをVagrantとAnsibleで生成した

ネットワークのフロー情報をELK6で可視化するVMをVagrantとAnsibleで生成しました。
インタフェースで受信したパケットをYAFでIPfixに変換し、IPfixの情報をsuper_mediatorでJSONに変換し、
ELK6で処理しています。

リポジトリはgithubにあります。
https://github.com/t-umeno/visualize_network_traffic

使用方法などは下記URLを参照してください。
https://github.com/t-umeno/visualize_network_traffic/blob/master/README.ja.md

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.