12
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

updated at

Organization

Windows11のWSL2でGPUを認識させてPyTorchを使えるようにする

記事の目的

Windows 11 の WSL2 で深層学習環境を構築する過程で必要となった作業について、類似記事はありますが Windows 10 のものが多いので、2022年1月30日時点での情報をまとめておきます。

実行環境

  • Windows 11
  • Ubuntu 20.04 on WSL2
  • RTX 3060
  • CUDA Toolkit 11.6
  • Python 3.8
  • PyTorch 1.10.2

実行手順

1. NVIDIA Drivers for CUDA on WSL のインストール

まず、Windows 側にドライバのインストールをします。
CUDA on Windows Subsystem for Linux (WSL) 内の Get CUDA Driver に飛ぶと、GEFORCE DRIVER for Windows 11 / Windows 10 があるのでダウンロードして実行し、インストールします。

2. CUDA Toolkit のインストール

次に、WSL2 内の Ubuntu に CUDA Toolkit をインストールしていきます。
CUDA Toolkit Downloads に飛んで以下の図のように Select Target Platform を選択してくと、最新版の Toolkit のコマンドを取得できます。
特に Distribution では WSL-Ubuntu を選ぶのを間違えないように気を付けてください。
スクリーンショット 2022-01-30 011515.png
CUDA Toolkit 11.6 で Installer Typedeb (network) にした場合は以下のようなコマンドになります (ページ内で表示されるコマンドの方が確実だと思います)。

$ wget https://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/wsl-ubuntu/x86_64/cuda-wsl-ubuntu.pin
$ sudo mv cuda-wsl-ubuntu.pin /etc/apt/preferences.d/cuda-repository-pin-600
$ sudo apt-key adv --fetch-keys https://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/wsl-ubuntu/x86_64/7fa2af80.pub
$ sudo add-apt-repository "deb https://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/wsl-ubuntu/x86_64/ /"
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get -y install cuda

コマンドを実行することで、Ubuntu に CUDA がインストールされます。

3. PyTorch のインストール

機械学習環境として使えることを確認するため、PyTorch で動作確認をできるようにします。
PyTorch 公式サイトの INSTALL PYTORCH でまた選択していくことで、コマンドを取得し、Ubuntu で実行します。
Compute Platform について、今回インストールしている CUDA 11.6 は無かったのですが、 CUDA 11.3 で実行することができました。
スクリーンショット 2022-01-30 012654.png
こちらも参考までにコマンドを載せておきます。

$ pip3 install torch==1.10.2+cu113 torchvision==0.11.3+cu113 torchaudio==0.10.2+cu113 -f https://download.pytorch.org/whl/cu113/torch_stable.html

4. PyTorch で GPU の動作確認

Ubuntu 内で以下の通り Python を実行し、True が返ってくれば Ubuntu 内の PyTorch で GPU を使うことが出来ています!

$ python
>>> import torch
>>> print(torch.cuda.is_available())
True

まとめ

Windows 10 だと必要だった設定のいくつかが不要になっており、11 になって便利さが増しています。
WSL2 上の Ubuntu で深層学習ができてしまう便利な時代が来たなーという感じがします。

参考

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
12
Help us understand the problem. What are the problem?