PHP
初心者
Laravel
環境変数

Laravelのenv関数とは

env関数のことがよく分かっていなかったので調べてみました


env関数とは

Laravelのヘルバ関数の一つで、

環境変数として.envファイルに記述された値をコード上から参照する時に使えるのが、env関数。


環境変数とは

環境毎に変わる情報(DB接続情報など)を入れる為の変数。

Laravelでは.envファイルで定義する。


ヘルパ関数とは

Laravelの定義済み関数で、関数を定義せずにいきなり使う事ができます。便利。


使用例

'default' => env('DB_CONNECTION', 'mysql'),

この例だと.envファイルに書かれている環境変数のDB_CONNECTIONの値を参照しています。

第2引数はデフォルト値で、この例だと、DB_CONNECTIONという環境変数が.envに設定されていないと"mysql"という値が返されます。