search
LoginSignup
18
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

Organization

Raspberry Pi3(ラズパイ)でpiユーザーの自動ログインを外す方法

環境

Raspberry Pi3でOSは以下の感じ。

$ lsb_release -a
Distributor ID: Raspbian
Description:    Raspbian GNU/Linux 8.0 (jessie)
Release:    8.0
Codename:   jessie

状況

  • ラズパイのセキュリティーを高めるために、新しいユーザーを作成し、piユーザーの名前を変えようとした所、プロセスが動いているというエラーがでた。
$ sudo usermod -l adm pi
usermod: user pi is currently used by process 1061
  • processをキルしてみるも、すぐさま別のプロセスで起動
$ sudo kill -9 1061

$ sudo usermod -l admin pi
usermod: user pi is currently used by process 1062
  • piユーザーでログインして、exitコマンドでログアウトし、別のユーザーでログインしてみるもpiユーザーは健在。
$ who
pi       tty1         2017-09-02 19:04
newuser  pts/0        2017-09-02 19:07 

前提

sudo権限を付与した、piユーザーの名前を変更する為のユーザー(ex. newuser)を作成済み。

対処

色々調べて見たら、以下の処理でなんとかなった。

$ sudo vim /etc/lightdm/lightdm.conf 
autologin-user=pi
#autologin-user=pi
$ sudo vim /etc/systemd/system/autologin@.service 
# ExecStart=-/sbin/agetty --autologin pi --noclear %I $TERM
ExecStart=-/sbin/agetty --autologin newuser --noclear %I $TERM
$ sudo reboot
  • newuserでログインし、whoコマンド確認。piユーザーから書き換わっていたらok。
$ who
newuser    tty1         2017-09-02 19:33
newuser  pts/0        2017-09-02 19:34

自動ログインユーザーの変更はここまで。

ユーザー名を変更する場合は、以下を実行

  • あとはpiユーザーを好きな名前に変更
$ sudo usermod -l adm pi
  • ユーザー名を変更しただけだと、ファイル名は書き変わらないので、ホームディレクトリを/home/piから/home/admに変更
sudo usermod -d /home/adm -m adm
  • piグループをadminグループに変更
sudo groupmod -n adm pi
  • 必要に応じて、自動ログインするユーザーを元piユーザーに戻す
$ sudo vim /etc/systemd/system/autologin@.service 
# ExecStart=-/sbin/agetty --autologin newuser --noclear %I $TERM
ExecStart=-/sbin/agetty --autologin adm --noclear %I $TERM
  • 再度再起動して
$ sudo reboot
  • newuserでログインしてみると
$ who
adm    tty1         2017-09-02 19:33
newuser  pts/0        2017-09-02 19:34

参考

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
18
Help us understand the problem. What are the problem?