Ubuntu 16.04 に gdb 8.0.1 を入れた際の忘備録です。

標準インストールの gdb (7.11) のアンインストール


$> sudo apt remove gdb


GDB: The GNU Project Debuggerダウンロードページ から 最新版(2017/9/21 日現在 8.0.1) をダウンロード。
ここでは gdb-8.0.1.tar.gz をダウンロードしたとして下記します。

gdb-8.0.1.tar.gz の 展開

$> tar -xvzf gdb-8.0.1.tar.gz


sudo apt-get install texinfo

手元の環境では、 makeinfo (texinfo内に存在)が足りなくて、gdbのビルドに一度失敗しました。入れておきましょう。


展開先の configure が存在するディレクトリに移動し、下記のコマンドを実行します。

$> ./configure
$> make -j4
$> sudo make install

手元の環境では、make -j4 の 4並列ビルドで 5~10 分位 かかりました。

gdb バージョン確認

$> gdb -v
GNU gdb (GDB) 8.0.1
Copyright (C) 2017 Free Software Foundation, Inc.
License GPLv3+: GNU GPL version 3 or later <http://gnu.org/licenses/gpl.html>
This is free software: you are free to change and redistribute it.
There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.  Type "show copying"
and "show warranty" for details.
This GDB was configured as "x86_64-pc-linux-gnu".
Type "show configuration" for configuration details.
For bug reporting instructions, please see:
Find the GDB manual and other documentation resources online at:
For help, type "help".
Type "apropos word" to search for commands related to "word".



Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.