Help us understand the problem. What is going on with this article?

VSCodeの効率的な学び方

More than 1 year has passed since last update.

先日、VSCodeに移行すべき5つの理由という記事を書きました。

この記事はそのフォローになります。

VSCode入門者や初心者、またVSCodeについて使い方を聞ける人が周りにいない方が最短で使い方をマスターするための手順をまとめました。

TL;DR

下記の順番で基礎から固めていくのが、結果的に最も効率的:writing_hand:だと思います。

VSCodeの基本概念や操作方法の取得はそれほど難しくないので、きっと2-3日もかからずに必要十分に使いこなせるようになると思います。

  1. 公式サイトの動画を見る
  2. Tips集で俯瞰する
  3. ショートカットをひたすら覚える
  4. 実際に手を動かす(一番大事

:writing_hand:公式サイトの動画を見る

Webを検索すれば、VSCodeの使い方はたくさん出て来ますが、どうしても断片的になりがちです。

なので、最初は迷わず公式サイトのドキュメントを確認するのがいいでしょう。

公式ドキュメントを初めに抑える効能は、大枠としての全体像や用語を効率よく抑えられることにあります。

そして、VSCodeのインストールが終ったら、公式サイトの導入ビデオを一通り見ましょう。

:tv:導入ビデオ
https://code.visualstudio.com/docs/getstarted/introvideos

最初の取っ掛かりなので、ドキュメントを読むより動画で見たほうが手っ取り早いし、鮮明なイメージを簡単に持つことができると思います。

全部見てもたかだか39分程度:stopwatch:なので、ランチの間にでも見てしまいましょう。今後発生しうる調査コストを考えれば、最初に全体像を抑えておくと効果的です。

できれば、一緒に手を動かしておくとなおベターだと思います。

:writing_hand:Tips集で俯瞰する

Tips集は2つあります。やや差異がありますが、内容はほとんど同じです。

どっちを見ても基本的なことは抑えていますので、お好みで確認してください。

迷っている方は、公式ドキュメントにあるTips集のほうが個人的には若干リッチだと思うのでそちらをオススメします。

  1. 公式ドキュメント
  2. Githubリポジトリ

量的にはそこそこありますが、基本機能ごとにGifアニメで動きが確認できるようになっているので、俯瞰や復習用資料として最適です。

一通り全部目を通したほうがベターですが、目次から気になるコンテンツを確認するだけでも良いでしょう。

:writing_hand:ショートカットを覚えよう

初めに覚えるべきショートカットは、「キーボードショートカットを開く」です。
Macだと「⌘K ⌘S」、Windows/Linuxだと「Ctrl+K Ctrl+S」になります。

このショートカットさえ覚えておけば、目的のショートカットを忘れてしまった際もすぐに確認することができますし、ショートカット一覧を機能一覧として見立てて俯瞰することもできます。

何か操作に困ったら、ショートカット一覧を開くクセを付けておき、自分に必要なショートカットを探して覚えましょう。

あたりまえですが、ショートカットの効能で操作が劇的に早くなります

どんなショートカットを覚えればいいのか検討がつかないという方は、以下チートシートからGeneral → Display → File Managementの順に覚えて行って、後は自分の好みで覚えていくと良いと思います。

Mac
https://code.visualstudio.com/shortcuts/keyboard-shortcuts-macos.pdf
Linux
https://code.visualstudio.com/shortcuts/keyboard-shortcuts-linux.pdf
Windows
https://code.visualstudio.com/shortcuts/keyboard-shortcuts-windows.pdf

:writing_hand:実際に手を動かす

一番書くことがないのですが、一番大切なパートです。

座学は手を動かす前の下準備にしかすぎません、学習内容の定着には実践あるのみです。

手を動かして、知識を経験に落とし込みましょう。

ショートカットは脊髄反射で反応できるくらい繰り返し練習するといいと思いますが、仮に忘れたとしても「キーボードショートカットを開く」で簡単に確認できるので、自分で確認できる状態になっていればOKです。

まとめ

以上、自分がVSCodeの触り始めに知りたかったことをまとめました。

自分の場合、一番初めに機能把握を目的として全ショートカットに目を通しました。ですが、慣れない用語と操作イメージの紐付けが難しいことが多々あり、もっと基礎的な知識を初めに入れておけば良かったと反省しました。

他にも細かい反省はありますが、それら反省点を踏まえ上記のような至ってベーシックな学習手順が良いと考えています。

基本的なことさえ覚えてしまえば、後は自身の開発スタイルに合わせた拡張機能をインストールしては、それらのショートカットを覚えるということを繰り返すだけで、簡単に開発効率が上がっていくと思います。

この記事が、VSCode学習者のお役に立てれば幸いです。

おまけ

余裕があれば、FAQも読んでおくと理解が深まると思います。
https://code.visualstudio.com/docs/supporting/faq

また「awesome-vscode」も良い資料なのでオススメです。
https://github.com/viatsko/awesome-vscode

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした