Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
232
Help us understand the problem. What is going on with this article?

More than 5 years have passed since last update.

挨拶

Mac Book Airが完全に使い物にならなくなったので、
Mac Book Pro Retinaに乗り換えると、同時に環境を構築し直さないといけなくなったので、
どうせなら、この記事として残しておこうと思った次第です。
もちろん、この記事はMacでの設定なので他OSユーザーの方は参考程度にしかならないかもです。
ご了承ください。

設定

まず、Sublime Text3をダウンロードし、インストールします。
http://www.sublimetext.com/3

起動しましたら、
大抵、最初にやることはPackage Controlを導入することです。
https://sublime.wbond.net/installation#Manual_Instructions

こちらのSublime Text3の方をコピーして、Sublime Textに戻り、ターミナル(View->Show Console)を開き実行します。
(2013/10/03 時点)
import urllib.request,os; pf = 'Package Control.sublime-package'; ipp = sublime.installed_packages_path(); urllib.request.install_opener( urllib.request.build_opener( urllib.request.ProxyHandler()) ); open(os.path.join(ipp, pf), 'wb').write(urllib.request.urlopen( 'http://sublime.wbond.net/' + pf.replace(' ','%20')).read())

インストールが終わるとcmd+shift+PでCommand Palletを表示し、package controlが入っていたら成功。
これでパッケージをインストールする準備は出来ました。

日本語化

開発環境を日本語化する・しないは分かれますよね。
僕は英語がとても弱いのでほぼ日本語化してます。

ここで日本語化パッケージである、Japanizeをインストールします。
cmd+shift+PでCommand Palletを表示し、install packageを選択。
パッケージリストが出てくるので、japanizeと検索してjapanizeをインストール。
read.meに従って日本語化します。
2013/10/03時点ではWindows向けにread.meが書かれていましたので、Macの場合ですと、
\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Sublime Text 3\Packages\Japanize
が、
/Users/ユーザー名/Library/Application Support/Sublime Text 3/Packages/Japanize
となります。

プラグイン

ここからはどうカスタマイズするか自由ですが、個人的におすすめのプラグインを紹介していきます。
command + shift + Pでパッケージコントロールが開くので、そこで様々なプラグインをいれていきます。

SFTP

これで保存した時にrsyncと同様の動きが出来ます。
・丸ごとダウンロード・アップロード
・ファイルを保存した瞬間に自動アップロード機能
・ファイルを選んだ瞬間に自動ダウンロード機能
ランダムに出る購入販促アラートが出ますが、僕はあまり気にならないかも。
もし気になる場合は、16ドルで正規版になるので、気に入ったらご購入してみるといいかもです。

PHPcs

PHPの補完機能。
PHPを使うのならばいれておいて損はないと思う。

SublimeCodeIntel

関数定義元にジャンプすることが出来る。
CTags?のが主流らしいが、特に理由なくこっちを利用しています。(あやふやですみません笑)
Control + クリックで定義元に飛びます

BracketHighlighter

divとか{}とかの組み合わせを色付けして強調してくれます。
割と便利です。

SubLimeLinter

コードのエラーチェック・コード規約などを指摘してくれる。
設定がややめんどくさいが、あるとないとじゃ完成した後のコードの奇麗さが段違い。

終わり

これで最低限の設定は出来ました。
Japanizeのパッケージの様に、様々な便利なパッケージがあり、日々増え続けています。
SFTPやら、JSLintやら本当に便利なパッケージがたくさんです。
僕はSublime Textを使い、Node.jsとPHPのコーディングをしています。
その上で便利だったパッケージ等、次回ご紹介したいと思います。

わからない所、またこう説明したほうがいいんじゃない?という箇所がございましたらご指摘等下さい。
ありがとうございました。

232
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
232
Help us understand the problem. What is going on with this article?