人工知能
モンテカルロ法
ニューラルネットワーク
知能

本当のプログラムは自動生成されるべし!!

はじめに

最近、プログラムが同じのが多いんで
新しいことをしようと思いやっていこうと
プログラムとはコンピュータへの命令のことなので、それを作るプログラムとなるとコンピュータへの命令を作るコンピュータへの命令を作ることに
なりますね。
AIでは案外、自動変更しているだけのことが多いですよ。
けれど、それでは幅広い分野で対応することができませんよね。
出来たら苦労しないんですが・・・

仕組み

1 まず計算、判断の能力があるプログラム(ニューラルネットワークを持っているとか)を作る。(それぞれ違ったものが順番をもって作られる。プログラムは計算結果を自分のプログラム、全てに変更できる。
2 上下関係をもつ、データを交換できるグループを作る。

3 共通のデータが与えられる。

4 データの交換はそのプログラムより新しいプログラムにしかできない

5 出力する場所は一つ

6 データの交換できる数は決まっている(出力と教師データとの誤差を少なくするために)

7 データの交換先は保存、交換できる (先の交換も数に入れる、一部のみの交換も可)

8 データを交換されなくなったプログラムは消滅

 こうすることでデータによってグループができていくと考えられ
 データごとの関係が記録しやすいと考えています(もうあるかもしれないけど)
 データの交換先の交換によりデータの変化がしやすくなる
 入力と出力と教師は汎用的に使えると思われる。
 ランダムにはじめは作るのでまったくうまくいかないと思われる

終わりに

誰か指摘や、同じもの
似た物をおしえてください。