Help us understand the problem. What is going on with this article?

python seleniumで社内ポータルから食堂メニュー表を取得するスクリプトを作った

動機

  • 普段、私は社員食堂で昼食を取っているのだが、体型を考慮してなるべく高タンパク・低カロリーのメニューを選択したい。
  • メニュー表は社内ポータルに公開されているのだが、いちいちログインして取得するのが面倒。(忘れてしまう時もある。)

環境

  • メニュー表はsharepoint上に、PDFファイルで公開されている。
  • 新しいメニュー表は(恐らく)週末にポータルにアップロードされている。
  • 社内標準ブラウザはIEである。

コード

from selenium import webdriver
from selenium.webdriver.common.keys import Keys
from selenium.webdriver.common.action_chains import ActionChains
import pyautogui
from time import sleep

URL = ''
# webドライバ読み込み
driver = webdriver.Ie("./IEDriverServer.exe")
# ポータルにアクセス
driver.get(URL)
driver.implicitly_wait(10) # 秒
# メニュー表が掲載されているページのリンク取得
link = driver.find_element_by_link_text("食堂メニュー").get_attribute("href")
## 新しいタブでリンクを開く
# driver.execute_script('window.open()')
# driver.switch_to.window(driver.window_handles[1])

# リンクを開く
driver.get(link)
# メニュー表(PDFファイル)へのリンク取得
menu = driver.find_element_by_partial_link_text("週間メニュー表")    # partialを使用して部分検索
# 右クリックメニューの「名前を付けてリンク先を保存」からファイル保存
ActionChains(driver).context_click(menu).send_keys(Keys.ARROW_DOWN).send_keys(Keys.ARROW_DOWN).send_keys(Keys.ARROW_DOWN).send_keys(Keys.ARROW_DOWN).send_keys(Keys.ENTER).perform()
sleep(5)                    # ファイル保存ダイアログ表示待ち時間
pyautogui.press('enter')    # ダイアログ画面に対してはActionChainsのsendkeyが及ばないのでpyautoguiを利用
# ドライバ終了
driver.quit()

工夫した点

  • リンク先を新しいウインドウ(もしくはタブ)で開いてもいいのだが、リンク元に戻る操作がないことから、都度、driverに与えるURLを更新する方針とした。
  • コード内のコメントにもある通り、対象ファイルがPDFのため、seleniumによるファイルダウンロードが行えず、また、ファイルを開いてスクショとして保存しようにもPDFViewer上ではスクショが正しく撮れないため、コンテキストメニューから対象ファイルを保存する方針とした。
    • このとき、「名前を付けて保存」のウインドウを開くまではActionChainsで行えるのだが、最後の保存ボタンのクリックはできないのでpyautoguiを使用してキー入力を送っている。

改善点

  • 保存先を指定できない。(恐らく、前回ファイル保存したディレクトリが設定される)
  • 時間ベースでのwait処理があり、ホストの環境に依存する作りになっている。

留意点

これをwindowsのタスクスケジューラに登録することで、所定時刻にポータル上からメニュー表を取得するようにします。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away