Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
8
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

@sumomo_99

初心者のためのLinuxコマンド: hostnameコマンドの実行例

Linux_beginners_guide.png

システムのホストネームを表示するのが、hostnameコマンドです。
書式は以下のようになっています。

hostname [option]

それでは、いくつかhostnameコマンドの実行例を紹介します。今回はホスト名をFQDNで登録した場合とショートネームで登録した場合の2パターンで実行してみます。
なお、以下の実行例はUbuntu 17.10で実行しています。

はじめにFQDNで登録したパターンです。

1. FQDN形式でホスト名を登録した場合

FQDNはショートホスト名+ドメイン名のような形式です。今回は、以下のようなホスト名を登録してみます。

ubuntu.localhost

なお、/etc/hostsに以下のレコードが登録されているものとします。

XXX.XXX.XXX.XXX    ubuntu.local    ubuntu

1.1. ホスト名の設定

hostnamectlコマンドでホスト名の設定を行います。

$ sudo hostnamectl set-hostname ubuntu.local

1.2. ホスト名を表示する。

オプションの指定をしないで実行すると、システムに設定されているホスト名を表示します。

$ hostname
ubuntu.local

1.3. ショートネームを表示する。

-sオプションを利用するとショートネームを表示します。ショートネームはホスト名の最初のドットまでの文字列です。

$ hostname -s
ubuntu

1.4. ドメインを表示する。

-dオプションを利用するとドメイン名を表示します。

$ hostname -d
local

1.5. FQDNを表示する。

-fオプションを利用するとFQDNを表示します。

$ hostname -f
ubuntu.local

次にショートネームで登録したパターンを見てみます。

2. ショートネームでホスト名を登録した場合

以下のようなホスト名を登録してみます。

ubuntu

なお、/etc/hostsに以下のレコードが登録されているものとします。

XXX.XXX.XXX.XXX    ubuntu.local    ubuntu

2.1. ホスト名の設定

hostnamectlコマンドでホスト名の設定を行います。

$ sudo hostnamectl set-hostname ubuntu

2.2. ホスト名を表示する。

オプションの指定をしないで実行すると、システムに設定されているホスト名を表示します。

$ hostname
ubuntu

2.3. ショートネームを表示する。

-sオプションを利用するとショートネームを表示します。ショートネームでホスト名を登録している場合、hostnameコマンドのデフォルトと同じ結果になります。

$ hostname -s
ubuntu

2.4. ドメインを表示する。

-dオプションを利用するとドメイン名を表示します。

$ hostname -d
local

2.5. FQDNを表示する。

-fオプションを利用するとFQDNを表示します。

$ hostname -f
ubuntu.local

以上、hostnameコマンドの実行例の紹介でした。


この記事はブログから転載したものになります。もとの記事はこちら

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
8
Help us understand the problem. What are the problem?