Help us understand the problem. What is going on with this article?

Sidekiqプロセス配下の実行中ジョブを取得する

やりたいこと

Dockerなどで複数のSidekiqプロセスが立ち上がっている状態でプロセス配下のジョブだけを取得したい

方法

# 実行環境のSidekiqプロセス識別子を取得
process_identity = Sidekiq::JobRetry.new.identity

Sidekiq::Workers.new.each do |process_id, thread_id, job|
  # 一致しなければskipする
  next unless process_identity == process_id

  ... # ジョブに対して実行したい処理
end

説明

Sidekiq::Workers.newで取得できる実行中ジョブは、全Sidekiqプロセスで実行されているジョブが含まれているので、その中から選別する必要がある。
Docker環境でなければ、以下のようにプロセスごとの識別子を取得できる。

Sidekiq::ProcessSet.new.find { |p| p['pid'] == Process.pid }.identity

Docker環境の場合、同一PIDで稼働させていることがあるので、PIDは利用できず、Sidekiq::Utilのクラス変数を直接読みにいく。
Sidekiq::Utilがincludeされているクラスで比較的簡単にインスタンス化できそうなもの(根拠はない)として、Sidekiq::JobRetryを利用する。

経緯

sidekiq-unique-jobsのuntil_and_while_executingが通常のSidekiqのプロセス終了時のリトライ処理ではロックの関係でリトライできなかったので、ロック削除したり、enqueueし直したりする必要があった。
Sidekiqのshutdownブロック(config.on(:shutdown))にて実行中のジョブに対して処理を実装していたら、複数のdockerコンテナが同時に終了したときに同じジョブが大量にenqueueされて困った。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away