Posted at

Ubuntu USBにswap領域を確保する

More than 1 year has passed since last update.

Ubuntuでメモリが少ない場合に、USBにswap領域を確保する

1.swap状態の確認



sudo cat /proc/swaps

すでに設定されているようでしたら

sudo swapoff -a

で解除します。

2.USBのパスを確認



sudo fdisk -l



USBが

/dev/sda1 8192 30162943 15077376 c W95 FAT32 (LBA)

であると仮定

2.USBのアンマウント



sudo umount /dev/sda1

3.USBという名前で、FAT32でフォーマット



sudo mkdosfs -F32 -nUSB /dev/sda1

4.USBにswap領域を作成



sudo mkswap -c /dev/sda1

5.USBのswap領域を有効化



sudo swapon /dev/sda1

起動時にスワップファイルとして設定されるようにする



sudo vi /etc/fstab



以下を追加

/dev/sda1 swap swap defaults 0 0

補足

スワップ解除



sudo swapoff -a

以上