Help us understand the problem. What is going on with this article?

YYPHP#24 イベントレポート「LaravelとVueをどう設計しているか?Vuexで楽になる部分は?便利なライブラリありませんか?」

More than 1 year has passed since last update.

これは2018年1月24日に開催したPHPerイベントYYPHP#24のイベントレポートです。

YYPHPは一言で「PHPerの部室」です。PHPについて、雑に、ゆるく、ワイワイ話し合う集いです。毎回お題を決めずに雑談を出発点にいろいろなことを突発的にやります。集まった人でコードリーディングをすることもあれば、一緒に開発ツールを触ってみたり、フレームワークについての情報交換をすることもあります。開催は毎週水曜19:00に高田馬場にて。

参加者

  • 12名
  • PHP歴の分布
    • 10年〜: 2名
    • 5〜9年: 4名
    • 2〜4年: 2名
    • 1年: 1名
    • 1年未満: 2名
  • Vue歴の分布
    • だいたいみんな1年以内

LaravelとVueをどう設計しているか?

  • 基本はLaravelで画面を作る
  • ダイナミックな画面はVue.jsを使っている
    • LaravelのWeb APIを叩く
    • Vue.js専用のAPIを用意している
  • JSの部分はすべてVue
  • Vue.jsに引っ張られたAPI設計にはなりにくい
  • 認証セッションタイムアウトの対処
    • axiosでPromise.rejectが返ってきたらログインページに飛ばす
  • 初期ロードを早くするには?
  • API設計
    • REST
    • GraphQL
      • GraphQL元年 2018年
      • GraphQL
      • 早くなる? → あんまり変らない
  • Laravel 5.5へのアップグレード
  • Vue.jsからのアクセス判定
    • モバイルからのリクエストを区別したい

Vuexで楽になる部分は?

便利なライブラリありませんか?

jQuery中心の社内にどうVueを広めていくか?

「俺が全部Vueで書く!」と宣言する

その他

YYPHPは毎週やってます

PHPについてワイワイ話したい方は、YYPHPのイベント情報をチェックしてみて下さい。

以上、YYPHPのレポートでした。次回もワイワイやっていきたいと思います! では、また来週!

suin
Qiita 4位/TypeScript入門書執筆中/TypeScripterのための座談会「YYTypeScript」主催/『実践ドメイン駆動設計』書籍邦訳レビュア/分報Slack考案/YYPHP主催/CodeIQマガジン執筆/株式会社クラフトマンソフトウェア創設/Web自動テスト「ShouldBee」の開発/TypeScript/DDD/OOP
https://yyts.connpass.com/
craftsman_software
インフラ運用を自動化し、手作業を限りなくゼロにする会社
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away