Vim
neovim

neovim始めました

はじめに

macにneovimをインストールした時のメモです。
vim初心者なので内容に間違い等あればご指摘くださいm(_ _)m

やったこと

  • macにneovimをbrew経由でインストール
  • vimコマンドでneovimが起動するようにalias設定
  • python3を使用しているプラグイン用にpython3インストール

環境

  • mac os el capitan
  • hombrew 1.3.0

neovimって何?

公式:https://neovim.io/

vimからフォークされた、vimの課題を解決しよう!って始まったプロジェクトです。vimに比べて速いと言われていたり機能面でかなりモダンになっているみたいです。元々のvimを使っていたわけではないので比較は今後していきたいと思います。

vimから乗り換えてそのままプラグイン使いたい場合、もしかして動かなくなるプラグインもあるかもしれません。どうしても手放せないプラグインであれば予めググるなどして対策した方がいいと思います。

インストール

brew install neovim/neovim/neovim

これだけです!

# nvimで起動してください
nvim

vimコマンドでneovimが起動するようalias設定

~/.bash_profile
vim ~/.bash_profile

# 以下の1行を追加
alias vim='nvim'

# 設定を反映
source ~/.bash_profile

これでvimコマンドでneovimが起動されるようになっていると思います。

python3を使用しているプラグイン対応

# python入れるところは直接関係はないので入っている場合はスルーしてください
brew update && brew upgrade
brew install pyenv
pyenv install 3.6.1
pyenv global 3.6.1
# 本題はここ
pip3 install --upgrade neovim

まだプラグイン入れていないので動作確認はできていません。
python対応については公式にも書かれています。
https://neovim.io/doc/user/provider.html#provider-python

neovim立ち上げて:helpコマンドでも確認できるみたいです。

# nvim起動して以下のコマンドを実行してみてください
:help provider-python

以上になります!

おわりに

これでneovimを使うことはできるようになりました。
次はプラグインマネージャーを導入してみようと思います。

プラグインやvimの各種設定については、開発時困ったり、あったらいいなって思った時に都度入れていきたいと思います。すごい方たちの設定などググればすぐ出てきますが、単にコピペするだけでなく自分に残るようなやり方をしていこうと思います。

ありがとうございました。