Help us understand the problem. What is going on with this article?

[Ruby] 例外処理を実装する時のrescue書き方3パターン

More than 5 years have passed since last update.

1. 普通にbegin~rescue

begin
  # 普通の処理
rescue => e
  # 例外時の処理
end

eに例外オブジェクトが入ってきます。

2. メソッド単位でrescue

def foo
  # 普通の処理
rescue => e
  # 例外時の処理
end

begin省略してちょっとすっきりします。

3. 1行でrescue

some_method rescue p $!

1行で書く場合は$!で例外オブジェクトを取得できますね。

その他

その他の例外関連はこちらなどを参考に
http://www.namaraii.com/rubytips/?%E4%BE%8B%E5%A4%96

sue738
グロービスで働いています
globis
グロービスは 1992 年の創業以来、社会人を対象とした MBA、人材育成の領域で Ed-Tech サービスを提供し、現在は日本 No.1 の実績があります。これらの資産と、さらに IT や AI を活用することで、アジア No.1 を目指しています。
http://www.globis.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away