Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

AWS(EC2)でFlaskを使用したサーバーを実装

More than 1 year has passed since last update.

概要

webアプリケーションを作成したい。
flaskを使用してローカルで作成することはできる。
サーバーを使ってみた。
もっと簡単な方法とかありそうだけどよくわかっていない。

やること

1. awsアカウントの作成

AWS で作成する

2. インスタンスの作成

ec2にアクセス。
インスタンスの作成を選択
Amazon Linux AMI 2018.03.0 (HVM), SSD Volume Type を選択
無料利用枠のを選択して作成する。
プライベートキー(hoge.pem)を保存する。

3. sshでインスタンスへ接続

公式の SSH を使用した Linux インスタンスへの接続を参照。
やることは
- プライベートキー(hoge.pem)のパスを指定
- AMI のユーザー名を指定(ec2-userでよし)
- パブリックDNS名(dns)を取得 ec2のインスタンスに書いてある
ssh -i path/hoge.pem ec2-user@dns.amazonaws.com

4. セキュリティを変更して5000を通す

ec2の、セキュリティグループ、インスタンス、インバウンド、編集、を選択しカスタムTCPを追加する。
スクリーンショット 2019-10-27 22.20.39.png

5. flaskを実装して実行

5.1 gitのインストール

sudo yum install git

5.2 pyenvをインストール

CentOS に pyenv で Python インストールしてみたを参考。
- sudo yum install gcc zlib-devel bzip2 bzip2-devel readline readline-devel sqlite sqlite-devel openssl openssl-devel git
- git clone git://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv
- echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bash_profile
- echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
- echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile
- source ~/.bash_profile

インストールの確認は pyenv --version

5.3 python3をインストール

  • pyenv install 3.7.4
  • pyenv local 3.7.5 ローカル環境でpythonのバージョンを指定
  • python -V で確認

flaskの実装して実行する。

参考

EC2サーバにPython3環境構築
Amazon AWS(EC2)でのFlask環境の作成方法

終わりに

思っていたより簡単だった。
「無料利用枠」を信じているけど、大丈夫だよね

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away