Help us understand the problem. What is going on with this article?

37歳からプログラミグ未経験で、Rubyを2ヶ月独学してWebサービスをつくってみた

More than 1 year has passed since last update.

Ruby on Railsなどを独学してWebサービスをつくってみました。

その名も"Drone Channel(ドローンチャンネル)"

ちなみに、勉強の延長でつくっているので、使い勝手や不具合はご勘弁を・・・

Drone Channel(ドローンチャンネル)とは?

Drone Channel(ドローンチャンネル)は、ドローンの映像専門の動画視聴サイトです。YoutubeとVimeoの動画から厳選した映像を視聴することができ、会員登録をすれば映像を「お気に入り」に登録することもできます。僕が「ドローンの映像視聴が好き」という理由だけで作ってみました^^;
(ちなみに、言語は英語でつくっています)

仕組みは、YoutubeAPI・VimeoAPIを利用し、私のyoutubeやvimeoのブックマークと連動させてオススメの映像を表示させています。

スクリーンショット 2016-11-27 16.17.06.png

スクリーンショット 2016-11-27 16.14.30.png



今回は、プログラミング未経験から独学でWebサービスをつくったので、独学をした理由や学習の大まかな流れや学習内容などをまとめてみました。

独学をした理由

理由1:本当にやる気があるのか、自分への確認

理由2:自分の興味の赴くままつくってみたかった

当初は「何のサービスをつくろうか」、「何の言語を中心に置こうか」など決まっておらず、また、決めたくなかったために自由度を持たせるためにも独学にしました。

で、実際に勉強をし始めて1ヶ月ぐらいで、RubyonRailsで何かWebサービスをつくろうと思い、1ヶ月半ぐらいで「Drone Channel」をつくろうと決めました。

理由3:なによりも安い!

当たり前ですが、独学は「安い!」。プログラミングスクールは学生でない限り10万円以上はしますが、今回は5000円ぐらいの出費で済みました。

学習の大まかな流れ

1ヶ月目

HTMLやCSSから始め、Javascript,JQuery,Ruby,RubyonRailsに関するものを行いました。最初の1ヶ月は、内容が分からなくてもひたすらコードを打ち込んで学習をしていました。

2ヶ月目

プログラミングの基本的な全体像は掴めたので、2ヶ月目の前半は、最初の1ヶ月目で学習した内容を復習し、さらに学習に使ったサンプルアプリの改造などを行いました。
2ヶ月目の後半に、初めてオリジナルアプリ(今回は「Drone Channel」)を作成しました。

全体を通して

最初の1ヶ月はわけも分からず進めていた感じですが、2ヶ月目になると段々コードが体に馴染んでくる感じがして、最後のオリジナルアプリを作っているときは夢中になり起きているときはずっと開発をしていました。

学習につかった教材

メインは、プログラミング学習サイトの「Progate」と「ドットインストール」。両方共有料の会員登録をしました。
その他「Railsチュートリアル」や、海外のプログラミング学習サイト「Code4Startup」を利用しました。

「Progate」と「ドットインストール」は、HTML,CSSからRubyonRailsまで基本的なところからアプリ作成までとても参考になりました。

「Railsチュートリアル」は難しかったのですが2回程やり、2回目は一つ一つ地道に理解しながら進めていきました。その後「Code4Starup」でCode4StartupのホームページをRubyonRailsで作成できる教材を行い、これがとても楽しく、また「Railsチュートリアル」をこなした成果を実感できました。

学習の合計時間

平均すると1日10時間ぐらいやっていたので、600時間ぐらいだと思います。そもそも「HTMLってなんじゃ?」ってとこから始めたのでこれぐらいでしょうか。

独学をして良かったこと

これは、予想していませんでしたが、プログラミングスクールに通うように「先生」はいません。ただ、Google先生だけはいつもそこにいるので、引っかかった時はひたすらgoogleで検索して調べました。解決するまでに何時間もかかるときはありましたが、結局google先生でほとんどの問題は解決することができました。

この経験で、「自分自身で調べる癖」や「自分の頭で考える力」がついたように思います。これは、独学でとても良かったなと思います。

独学をしての課題など

自分で作ったものを誰かに確認してもらったり、自分が書いたコードをプロに見てもらう機会がないということです。なので、今回公開することがある意味初めての世間への披露になります^^;

今後

個人的にはこの2ヶ月独学をしてよかったなと思います。

なによりもプログラミングが楽しい。こんなに楽しいことが仕事になったら幸せだなーと妄想しています。今後もつくったWebサービスを改良していくことや、プログラミングをスキルをあげていきます。

独学を進めていく上で参考にさせていただいたサイト

独学をする際に、いろいろなサイトを参考にさせていただきました。とても助かりました。ありがとうございます!

ドットインストールで挫折せずに2ヶ月で未経験からエンジニアになった話
http://www.sejuku.net/blog/3178

【初心者必見】Ruby on Railsの入門からWEBアプリ開発まで最短6ステップ
http://www.sejuku.net/blog/1518

どんなことでも答えてくれる?プログラミング質問サイト5選
http://www.sejuku.net/blog/1017

ノンプログラマーが8ヶ月でWebサービスを作ってみた http://qiita.com/test123/items/fa0dba519b39cc8407e2

その他YoutubeAPIについて

YoutubeAPI利用に関するサイトをなかなか見つけることができませんでしたが、ytというgemを利用したら実現できましたよ。

YouTube API, Version 3 on Rails
https://www.sitepoint.com/youtube-api-version-3-rails/

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした