Help us understand the problem. What is going on with this article?

scoopを使ったwindows環境構築の実例

scoopをインストール

PowerShell(管理者)
# 実行ポリシーを変更する
Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -scope CurrentUser

# ロングパスを有効化
Set-ItemProperty 'HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\FileSystem' -Name 'LongPathsEnabled' -Value 1

# scoopをインストール
iex (new-object net.webclient).downloadstring('https://get.scoop.sh')

~以降はPowerShellでもcmdでもOK~

bucket拡張

cmd
# gitがないとbucket追加やupdateができないので、先行してインストールする
scoop install git

# main bucketだけだとパッケージが足りないので、extras bucketを追加する
scoop bucket add extras

インストール

cmd
scoop install dark innounp ccleaner filezilla firefox googlechrome sublime-text teraterm vim tortoisesvn winmerge

# インストールに使用したファイルがキャッシュとして残るため、不要であれば消しておく
scoop cache rm *

  • gitを入れると7zipも入る
  • darkとinnounpはscoop checkupでインストールするように指摘されるので、予め入れておく

確認

cmd
# インストールしたパッケージを確認する
C:\>scoop list
Installed apps:

  7zip 19.00
  ccleaner 5.60.7307 [extras]
  filezilla 3.43.0 [extras]
  firefox 68.0.1 [extras]
  git 2.22.0.windows.1
  googlechrome 76.0.3809.87 [extras]
  sublime-text 3207 [extras]
  teraterm 4.103 [extras]
  tortoisesvn 1.12.1.28628 [extras]
  vim 8.1.1773
  vscode 1.36.1 [extras]
  winmerge 2.16.4 [extras]


C:\>

アップデート

cmd
# scoopを更新
scoop update

# 全てのアプリを更新
scoop update *

# アプリを更新した場合、古いバージョンファイルは残ったままなので、不要であれば消す
scoop cleanup *

アンインストール

cmd
scoop uninstall <パッケージ名> --purge

# 注意!!
scoop uninstall scoop
# scoopと共に、scoopを使ってインストールしたアプリも全てアンインストールされる

パッケージがないもの

  • emeditor
  • office365

その他

cmd
# アプリをリセット
scoop reset *

今回は触れませんが、このような機能もあります。

  • アプリ単位でバージョンアップを行わない設定(hold)
  • 最新でないバージョンを使う(bucketを追加することで対応)

リンク

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away