search
LoginSignup
7

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

scoopを使ったwindows環境構築の実例

scoopをインストール

PowerShell(管理者)
# 実行ポリシーを変更する
Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -scope CurrentUser

# ロングパスを有効化
Set-ItemProperty 'HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\FileSystem' -Name 'LongPathsEnabled' -Value 1

# scoopをインストール
iex (new-object net.webclient).downloadstring('https://get.scoop.sh')

~以降はPowerShellでもcmdでもOK~

bucket拡張

cmd
# gitがないとbucket追加やupdateができないので、先行してインストールする
scoop install git

# main bucketだけだとパッケージが足りないので、extras bucketを追加する
scoop bucket add extras

インストール

cmd
scoop install dark innounp ccleaner filezilla firefox googlechrome sublime-text teraterm vim tortoisesvn winmerge

# インストールに使用したファイルがキャッシュとして残るため、不要であれば消しておく
scoop cache rm *

  • gitを入れると7zipも入る
  • darkとinnounpはscoop checkupでインストールするように指摘されるので、予め入れておく

確認

cmd
# インストールしたパッケージを確認する
C:\>scoop list
Installed apps:

  7zip 19.00
  ccleaner 5.60.7307 [extras]
  filezilla 3.43.0 [extras]
  firefox 68.0.1 [extras]
  git 2.22.0.windows.1
  googlechrome 76.0.3809.87 [extras]
  sublime-text 3207 [extras]
  teraterm 4.103 [extras]
  tortoisesvn 1.12.1.28628 [extras]
  vim 8.1.1773
  vscode 1.36.1 [extras]
  winmerge 2.16.4 [extras]


C:\>

アップデート

cmd
# scoopを更新
scoop update

# 全てのアプリを更新
scoop update *

# アプリを更新した場合、古いバージョンファイルは残ったままなので、不要であれば消す
scoop cleanup *

アンインストール

cmd
scoop uninstall <パッケージ名> --purge

# 注意!!
scoop uninstall scoop
# scoopと共に、scoopを使ってインストールしたアプリも全てアンインストールされる

パッケージがないもの

  • emeditor
  • office365

その他

cmd
# アプリをリセット
scoop reset *

今回は触れませんが、このような機能もあります。

  • アプリ単位でバージョンアップを行わない設定(hold)
  • 最新でないバージョンを使う(bucketを追加することで対応)

リンク

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
7