Help us understand the problem. What is going on with this article?

z/OS Tips:USS上のファイルをPDSのメンバーへコピーする

More than 3 years have passed since last update.

背景

z/OSのUSS上で作成したファイルをPDSのメンバーとしてコピーできれば、USS上で実行したスクリプトの実行結果の管理やJCLの編集をviエディターとかでできたりと、なにかと便利かもと思い、以下にコピー方法を記載。

実行方法

#cp filename.txt "//'zos.pds.name(MemberName)'"

実行例 

USS上のhoge.txtをSOUMEI.ZOS.JCLLIB(HOGE)としてコピー
※ちなみに、hoge.txtの中身はこんな感じ

# cat hoge.txt
AAAAAA

コピーの実施

# cp hoge.txt "//'SOUMEI.ZOS.JCLLIB(HOGE)'"

結果確認

Copy先にHOGEというメンバーができた

  Menu  Functions  Confirm  Utilities  Help                                    
------------------------------------------------------------------------------ 
VIEW              SOUMEI.ZOS.JCLLIB                         CHARS 'HOGE' found 
           Name     Prompt       Size   Created          Changed          ID   
_________ HOGE                                                                 

一応中身も確認

VIEW       SOUMEI.ZOS.JCLLIB(HOGE) - 01.00                 Columns 00001 00072 
****** ***************************** Top of Data ******************************
000001 AAAAAA                                                                  
****** **************************** Bottom of Data ****************************

できたできた。
尚、今回はz/OS V2.1で実施しました。

補足

再度Copyするときは、z/OS側のPDSメンバーを削除、別のメンバー名でコピーするなりの対応が必要そう。。。
上書きコピーとかオプションでできたりするかもですが、とりあえず、コピー方法のみ記載しています。

soumei
*おことわり* このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、必ずしも所属会社の立場、戦略、意見を代表するものではありません。 記事は執筆時点の情報を元に書いているため、必ずしも最新情報であるとはかぎりません。 記事の内容の正確性には責任を負いません。自己責任で実行してください。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away