Ethereum
solidity

Ethereum: Solidity v0.4.23〜 の新しいコンストラクタの書き方

Solidity v0.4.23から、コンストラクタの書き方が新しくなりました。
それに伴い以前の記法は非推奨(deprecated)となります。

pragma solidity 0.4.23;

contract Foo {
  function Foo() public {
    // ...
  }
}

pragma solidity 0.4.23;

contract Foo {
  constructor() public {
    // ...
  }
}

備考

v0.4.23以降では、旧コンストラクタ記法を使用すると以下のような警告が出ます。

Warning: Defining constructors as functions with the same name as the contract is deprecated. Use "constructor(...) { ... }" instead.

最終的には新しい記法へ統一する予定のようですので、今後は新規法に統一したほうが良さそうです。