Help us understand the problem. What is going on with this article?

AWSを利用したありがちなCMS

More than 5 years have passed since last update.

ちょっとしたCMSを思いついた。既にありそうだけど、あくまで草案レベル。

コンテンツ編集はMarkdown等を用いた手動編集。編集はローカルもしくはオンデマンドEC2インスタンス上で行う。
(ICEcoderやMarkdownプレビュー機能のあるWebエディタ等で編集することを想定)

編集したソースをソースリポジトリに git push/svn commit。
(Jenkins,Gitlab,GitBucket,GHE,SCM-Manager等、WebフックやIssueが使えるものを利用)

リポジトリのフック処理でコンテンツをコンパイルしてプレビューインスタンスを起動、インスタンスのEBS上にコンテンツ配置。
(コンパイルはJenkinsでやってもいいし、Lamdaでやってもいい)

プレビューURLをコンテンツ承認者に対してSNS等で通知。
(これもJenkinsかLamda)

承認者がプレビューを承認したらコンテンツをS3公開バケットに配置してCDNキャッシュ制御、コンテンツをmasterにマージ。差し戻す場合はIssueのAPI等でコメントを付記。
(プレビューコンテンツのヘッダには承認ボタンや差戻しボタンを配置)

プレビューインスタンスは承認・差戻しに関わらず破棄。

メリットはコンテンツ編集インスタンス、プレビューインスタンスを常時起動しない点。コンテンツ編集インスタンスとプレビューインスタンスは同一でも可。

うわ、ありそう。。。

sonodar
AWS, Java, JavaScript が圧倒的に得意。次いでC#, Ruby, PHP, Go, Pythonの順で得意。
m3dev
インターネット、最新IT技術を活用し日本・世界の医療を改善することを目指します
https://m3.recruitment.jp/engineer/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした