Help us understand the problem. What is going on with this article?

pythonプログラムのexe作成方法

More than 1 year has passed since last update.

概要

pythonのプログラムをexeにまとめる方法があったので記事にまとめす
これを使うことでちょっとしたツールなどをexeとして配布して業務の効率化などできるかもしれません。
python 3.7 で確認しています

導入方法

コマンドプロンプトから以下のコマンドでインストールできます。
pip install pyinstaller

ドキュメント等は
https://www.pyinstaller.org/
にあります。

使用方法

以下のようにexeにしたいpythonのファイルを指定することでexeを作れます。
pyinstaller seleniumTestSite2.py --onefile
今回は例として以前公開したseleniumのテストサイトを操作したときのプログラムを指定しています。
--onefile
を除くとビルドをするだけでexeに固めてはくれません。
注意点として実行に少々時間がかかります。
また作成されるexeは容量がそれなりに大きいです。(上記のプログラムで48M程です)
ただ複数のファイルをまたがって作成したプログラムも一つにまとめてくれるのでどのファイルを実行すれば・・・という問題を防げて良さそうです。
作成したexeはこちらにコミットしてあります。

応用方法

上記のプログラムは外にだしている設定ファイルやデータファイルを読み込んで入力をしているため、exeと同じディレクトリに設定ファイルのディレクトリとデータファイルのディレクトリを配置すると動かせます。
※ プログラム内でファイルの読み取り箇所を実行環境と同じディレクトリに指定しているからかと思います。絶対パスなどで指定した場合はそちらになってしまうかと・・・

このことから以下のような応用が考えられるかなと

  1. seleniumで勤務表入力のプログラムを作成し、各自設定ファイルを編集してもらって勤務表を自動で入力
  2. いままでVBAで行っていたことをpythonのプログラムに置き換えてプログラムがわからない人にも実行してもらう (神エクセルや野良VBAが発生しなくなるかも・・・)
snowp
東京のとある会社勤め javaがメインでしたが最近はいろいろとやっています。 FWはSpring,SAStruts,Strutsなどいろいろと経験済み 現在はpythonをメインに実施中 DBはMySQLが一番長いですがOracle、SLQServerなども使っていました。 現場で使ったニッチな知識をまとめていこうかとのんびりやっていきます 本業 ヒカセンかも・・・
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした