[AWS] EFSがプロダクションリリースされたので作ってみた

More than 3 years have passed since last update.

ついにEFSがプロダクションリリースされました。(AWS Blog

まだバージニア/オレゴン/アイルランドの3リージョンですが、勢いにまかせて作成してみました。

使用感やパフォーマンス測定は後日。


構成

こんな感じ

efs.png

よくあるMulti-AZの構成です。


マネジメントコンソールからの作成

手順というほどもなく、簡単に作成できます。

efs0004.png

"プレビュー"の文字が消えました!

efs0002.png

作成するVPC/Subnet/SecurityGroupを選択。エンドポイントに固定のIPも振れるようです。

efs0003.png

タグをつけて、パフォーマンスモードを選択。

あとは最終確認して作成です!


完成!

efs0005.png

できました。

3分くらいでマウントターゲットのStateがAbailableになりました。

マウントもしてませんので、今後、モードの違いによるパフォーマンスの差など、確認していきたいと思います。

なお、課金体系はファイルシステムに配置した容量によりますので、作成するだけならばほぼコストはかかりません。


削除

削除する際は、削除選択後、FileSystemIDの入力する確認がありました。

S3のバケット削除と同じように誤操作防止が効いています。