gcp

Google認定プロフェッショナル - データエンジニアを受けてきた

Google認定プロフェッショナル - データエンジニアを受けてきました。
取得を考えている方の参考になれば幸いです。

試験概要

https://cloud.google.com/certification/data-engineer?hl=ja

  • 時間:120分
  • 問題数:50問

事前準備

結果

幸い合格でした。

受験者のスペック

参考になるかわかりませんが。。。

  • AWS歴:3年10ヶ月
  • GCPは未経験(チュートリアル程度)
  • クラウド関連の保有資格
    • AWS: アソシエイト×3+プロフェッショナル×2+Big Data
    • Azure: MCSA Cloud Platform(532+533)
    • IBM: IBM Certified Application Developer - Cloud Platform v1
    • GCP: クラウドアーキテクト
  • 外観:メガネぼーず

内容について

クラウドアーキテクトに比べ、ドキュメントをちゃんと読んでないと解けない問題が多いと感じました。
また、機械学習関連は複数出題されてましたが、CLOUD ML ENGINEについてというよりは、機械学習についての一般知識を問うような内容でした。

難易度について

ちょっと前に受けたクラウドアーキテクトより全然難しかったです。
AWSの資格と比べると、アソシエイトより難しく、プロフェッショナルより簡単、Big Dataと同じ位でしょうか。

感想

  • GCPのサービスが全く出てこない設問とか、ベンダー試験ぽくないところがとっても素敵。
  • 12月24日(日)にベンダー試験受けるのもアレだな〜と思っていたら、試験会場が半分位埋まっていて驚いた。
  • 試験合格後、認定されるまで数日のタイムラグがあるので、認定されるのは来年かも。
  • 次は、AWS Certified Advanced Networking - Specialtyを受ける予定。