OS X Yosemiteへアップグレードした後PHPのGD関数imagepng()などの回復

More than 3 years have passed since last update.

OS X Yosemiteへアップグレードした後、設定が変わったことが少なくない。例えば、ApacheはPHPをオフにした。それは気付きやすいだが、ある日PHP開発でQRコードの利用を実装する件があって、馴れ馴れしくimagepng()関数を利用してしまったまで。その時こそ、imagepng()について「undefined function」というエラーが提示されて、またやられたと感じた。

phpinfoにてGDの設定はあったが、pngについては記録なくなった。解決する方法は、相応なる画像処理機能を再インストールする。そうりゃ面倒な仕事じゃん。

従ってstackoverflowで一つの問答を見つかった。

http://stackoverflow.com/questions/26443242/after-upgrade-php-no-longer-supports-png-operations

そのうち、一つの便利な解決策が提供された。

つまり、PHP 5.6の場合は、ターミナルで一ラインで解決できる。

curl -s http://php-osx.liip.ch/install.sh | bash -s 5.6