[Mac]Cocos2d-x開発環境構築&Hello World

  • 31
    Like
  • 0
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

1. 概要

Cocos2d-xとは

Cocos2d-xはゲーム開発でよく用いられる、主に2次元の描画を得意とするフレームワークです。
iOSもAndroidも、Cocos2d-xを使えば同じ記述で描画ができてとても便利です。

※ iOSのみ(or Androidのみ)に特有の処理が必要な場合もあり、「完全に同じ記述で描画可能」とは限らないため注意。

開発に必要なもの

  • Cocos2d-x:Cocos本体。
  • Xcode:iOS開発に必要。統合開発環境(IDE)。
  • Android SDK:Android開発に必要。
  • Android NDK:Androidアプリケーションの一部をCやC++で開発するために必要。
  • Apache Ant:ビルドツール。Javaで書かれている。

2. 開発環境構築

2-1. 必要なもののダウンロード、インストール

Cocos2d-xのインストール

Xcodeインストール

  • AppStoreからダウンロード

Android sdkインストール

Android ndkインストール

ダウンロードしたbinを実行する。
(ダウンロードしたファイルがあるディレクトリに移動しておくのを忘れずに)

chmod a+x android-ndk-r10e-darwin-x86_64.bin
./android-ndk-r10e-darwin-x86_64.bin

Apache antのインストール

zipをダウンロードしてきて、ダブルクリックで展開すればOK。

ここまでが完了し上手く行っていたら、

  • android-ndk-r10e
  • android-sdk-macosx
  • apache-ant-1.9.5
  • cocos2d-x-3.7

がローカルにある状態となっているはず。
(バージョンは適宜読み替えてください)

2-2. setup.pyの実行

/path/to/cocos2d-x-3.7/setup.py
source ~/.bash_profile

setup.pyを実行すると、対話的に

  • android-ndk
  • android-sdk
  • apache-ant

のパスが求められる。
それぞれ、該当するファイルパスを入力してEnterを押せばよい。

Please enter the path of NDK_ROOT (or press Enter to skip):/path/to/android-ndk-r10e
Please enter the path of ANDROID_SDK_ROOT (or press Enter to skip):/path/to/android-sdk-macosx
Please enter the path of ANT_ROOT (or press Enter to skip):/path/to/apache-ant-1.9.5/bin

source ~/.bash_profileにより、~/.bash_profileの内容をshellに反映させることができる。

android sdkの更新

/path/to/android-sdk-macosx/tools/android update sdk

これを実行することで、SDKマネージャが立ち上がる。選択されているものをinstallすればOK。

3. Hello World

Cocos2d-xプロジェクトの新規作成や実行は、コマンドライン上でコマンド実行することで可能。

  • cocos newコマンド:プロジェクト作成
  • cocos runコマンド:プロジェクト実行

3-1. cocos new(プロジェクト作成)

▼実行例

cocos new MyGame01 -d ~/Cocos2dx -p com.mycompany.mygame01 -l cpp
  • cocos new プロジェクト名:指定したプロジェクト名の新規プロジェクトを作成
  • -dオプション:プロジェクトを作成するディレクトリを指定
  • -pオプション:パッケージ名を指定
  • -lオプション:使用する言語を指定
    • cpp:C++
    • lua:Lua
    • js:JavaScript

詳細なオプションが気になる時は、cocos new -hを実行すればOK。

3-2. cocos run(プロジェクト実行)

▼実行例

cocos run -s ~/Cocos2dx/MyGame01/ -p ios
  • -sオプション:プロジェクトのソースディレクトリのパスを指定
  • -pオプション:プラットフォームを指定
    • ios
    • android

詳細なオプションが気になる時は、cocos run -hを実行すればOK。

runを実行成功すれば、Hello Worldが表示される。