Help us understand the problem. What is going on with this article?

[Uipath]ファイルを保存する時には保存先を指定する方法

ファイルの保存を自動化する際にパスの指定をしたかったのですが、アドレスバーに所定のパスを入力しようとしてもうまくいかずに困っていたところ、別の指定方法がありましたのでまとめます。

最初にやろうとしたこと

最初はアドレスバー全体をセレクターにとって文字入力をしようとしたのですが、うまくいかずに、通常の動作と同じようにアドレスーバー内空白の部分をクリックしてから文字を入力しようとしました。しかし、空白の部分のセレクタはとれずにアドレスバー全体の下の階層はフォルダ名部分しかセレクターが取れないことがわかりました。
キャプ.png
キャプ3.png

パスの指定はファイル名の入力欄でできる

パス指定はアドレスバーだけではなくファイル名の入力欄でもできます。
その際には絶対パス¥ファイル名で入力すれば絶対パスで指定した保存先に所定のファイル名で保存されます。
スクリーンショット 2019-01-28 21.19.11.png

入力文字列を変数化する

パスを文字列として文字列として代入してもいいですが、同じ絶対パスを何度も使用したり、ファイル名を入力ダイアログなどで毎回変更させる場合には変数化した方が可読性や保守性が上がります。
スクリーンショット 2019-01-28 21.35.48.png

ファイルの保存先の指定方法は以上になります。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away