Edited at

ROSが入っていたubuntuを14.04から16.04へアップグレードした記録

More than 1 year has passed since last update.

実行日2017/10/30

記録日2017/10/31

投稿日2017/11/27


はじめに

 Linux初心者が備忘録として投稿した記事です。何かの参考になったら幸いです。


目的

 PCにGeForce1050Tiを導入したので、ubuntuにnvidiaのドライバをインストールしようといろいろしていたところ、GUIの解像度が低くなったり2回に1回起動しなくなったりしたので、ubuntuをアップグレードすればついでにそこら辺も治るのではないかと思い実行した。


結果

 自分のPCではうまくいった。解像度も戻った。


実行環境

windows7 64bit がloaderのデュアルブート

cpu intel Core i7 860

メモリ 8GB


方法

・まず、自分のPCにはROSが入っていたのでROSをアンインストールした。端末で、

$ sudo apt-get remove ros-*

とすると、ROS関係のものがすべて削除された。ubuntuのアップグレードの際、ROS関係のプログラムが邪魔をするようであった。

・その後、以下のコマンドを順番に実行した。

$ sudo apt-get update

$ sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get dist-upgrade

・次のコマンドを実行して、新バージョンの確認を行った。

$ do-release-upgrade -c

・そして、次のコマンドを実行してアップグレード。(だった気がする。うまく行かなかったら、「システム設定」から「ソフトウェアとアップデート」の中でできるはず?)

$ do-release-upgrade

・とても時間がかかるが、これでubuntu16.04へのアップグレードが完了するはず。