search
LoginSignup
1

More than 1 year has passed since last update.

posted at

GitHubの差分確認方法(ブランチ、コミット、日付)

GitHub実践入門の「ブランチ間の差分確認方法」のあたりを読んでいて、「確かコミット間でも比較できたよな」と思い、少し調べました。備忘録として残しておきます。

なお、今回の例として使用するリポジトリは下記のnumpyリポジトリです。
https://github.com/numpy/numpy/

差分が大きすぎると、コミットなどが表示されるだけですが、そんなに大きくなければファイル内の細かい差分も見れました(commit間の比較部分の参考URLが分かりやすいと思います)。

1. ブランチ間の比較

https://github.com/[ユーザー(組織)名]/[リポジトリ名]/compare/branch1...branch2
例. https://github.com/numpy/numpy/compare/master...maintenance/1.1.x

2. コミット間の比較

https://github.com/[ユーザー(組織)名]/[リポジトリ名]/compare/コミットハッシュ値1...コミットハッシュ値2
例. https://github.com/numpy/numpy/compare/b01a473...4d29079

3. 日付での比較

3.1. n日前

https://github.com/[ユーザー(組織)名]/[リポジトリ名]/compare/branch@{7.day.ago}...branch
例. https://github.com/numpy/numpy/compare/master@{7.day.ago}...master

3.2. 指定日

https://github.com/[ユーザー(組織)名]/[リポジトリ名]/compare/branch@{YYYY-MM-DD}...branch
例. https://github.com/numpy/numpy/compare/master@{2020-12-01}...master

異なる分類での比較

上記のような形でURLを編集することで、ブランチとコミットの比較や日付とブランチの比較など、様々な比較が可能になっている。
試すにはcompare/以降の...の両端の組み合わせを変えるだけでいい。
https://github.com/[ユーザー(組織)名]/[リポジトリ名]/compare/branch@{7.day.ago}...コミットハッシュ値
https://github.com/[ユーザー(組織)名]/[リポジトリ名]/compare/branch...コミットハッシュ値

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1